本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 報道発表一覧 > 住友生命保険相互会社東京西支社、むさし証券株式会社と青梅市見守り支援ネットワーク事業協定を締結

ここから本文です。

更新日:2018年11月16日

住友生命保険相互会社東京西支社、むさし証券株式会社と青梅市見守り支援ネットワーク事業協定を締結

高齢化が急速に進展する中、当市においても65歳以上の割合が平成30年11月1日現在で29.53%となり、市民の4人に1人以上が高齢者です。

また、高齢者のみの世帯も増加を続けています。

この協定により、日常業務において市内の高齢者等の「緩やかな見守り」を行い、異変を発見した場合に市に連絡します。

連絡を受けた市では、関係機関や地域と連携して対応します。

  • 日時 平成30年11月22日(木曜日) 午後1時から
  • 会場 青梅市役所4階403会議室

問い合わせ

部署名:健康福祉部高齢介護課