本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 報道発表一覧 > 青梅市文化交流センターネーミングライツにかかるネッツトヨタ多摩株式会社との協定締結

ここから本文です。

更新日:2019年2月25日

青梅市文化交流センターネーミングライツにかかるネッツトヨタ多摩株式会社との協定締結

青梅市文化交流センターについて、青梅市で初めてのネーミングライツ・パートナーの募集を行ない、ネッツトヨタ多摩株式会社と協定を締結することとなりました。

協定書締結式

  • 日時 平成31年3月1日(金曜日) 午後4時30分から
  • 会場 青梅市役所4階403会議室
  • 出席者 青梅市 浜中市長、ネッツトヨタ多摩株式会社 代表取締役社長 田村勝彦氏 ほか

協定の内容

  • 協定の相手 ネッツトヨタ多摩株式会社(福生市志茂215番地)
  • 契約期間 5年(平成31年4月1日~平成36年3月31日)
  • 命名権料 年額108万円(税込み)
  • 施設の愛称 ネッツたまぐーセンター
  • その他 施設の愛称の「たまぐー」は、ネッツトヨタ多摩オリジナルキャラクターです。

問い合わせ

部署名:教育部社会教育課