本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 報道発表一覧 > 【終了しました】在フランクフルト日本国総領事による市長表敬訪問

ここから本文です。

更新日:2019年9月12日

【終了しました】在フランクフルト日本国総領事による市長表敬訪問

青梅市は、東京2020大会に向けて国が進める、人的・経済的な交流を図るホストタウンの取組について、ドイツ・ボッパルト市との姉妹都市交流の歴史を背景として、2016年にドイツのホストタウンに登録されました。

以降、ドイツの代表的なイベント、オクトーバーフェスト(2017年)やクリスマスマーケット(2018年)を再現し、食や文化の理解を深めるとともに、ドイツ人を招いてのサッカーや体験型観光などを通じた市民交流を進めてきました。

また、ドイツからの観光客が増えるよう市民との協働により青梅市観光ガイドのドイツ語訳を行い、関係機関の協力のもと配布しています。

現在、2020年の大会開催期間中において、姉妹都市ボッパルト市から訪れる多くの市民とともに実施するイベントや、ラインラント・プファルツ州主催の青少年キャンプの受け入れに向けて準備を進めています。

これらの取組みに対し、在フランクフルト日本国総領事の河原節子氏が初めて浜中啓一青梅市長を表敬訪問します。

  • 日時 令和元年9月10日(火曜日) 午後4時~4時30分
  • 会場 青梅市役所4階市長応接室

問い合わせ

部署名:経済スポーツ部オリンピック・パラリンピック担当