本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 市政 > 国際交流 > 青少年交流事業

ここから本文です。

更新日:2017年6月26日

青少年交流事業

青少年友好親善使節団の派遣と受入れを隔年相互に行っています。この事業は、姉妹都市交流の主要な事業となっています。
使節団はそれぞれの市で、ホームステイ、学校や施設見学、文化体験、ハイキング、スポーツ等、さまざまな体験を通じて市民の方々との交流を行っています。
ボッパルト市の使節団は、14歳から20歳の男女を市の代表として青梅市へ派遣しています。
青梅市の使節団は、青梅市在住の中学2年生から派遣する年度に20歳を迎える方を対象に公募し、ボッパルト市へ派遣しています。

青少年交流の様子(派遣・受入)