本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 市政 > 国際交流 > 青少年交流事業 > 平成16年度青少年交流(派遣)

ここから本文です。

更新日:2012年2月23日

平成16年度青少年交流(派遣)

 平成16年度に、ボッパルト市に青梅市の青少年10名を派遣しました。

 平成16年度は、本来であれば受入れの年でした。しかし、平成15年度の派遣がSARS(重症急性呼吸器症候群)の発生で中止になったため、ボッパルト市の好意により、平成16年度に派遣を行いました。

 団員は、野崎慶治青梅市助役を団長とする市内の中学生10人。派遣期間は、平成16年7月23日から30日の6泊8日でした。

 団員全員が、ボッパルト市内の家庭にホームステイしながら、様々な歓迎会、交流会を通じて親睦交流を深めてきました。その他にも、森の中での自然観察、ごみ処理施設や企業見学なども行い、ドイツの自然、歴史、文化などを幅広く学び、帰国しました。