本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 福祉 > 障害者支援 > 障害者支援助成等制度 > 心身障害者扶養共済

ここから本文です。

更新日:2013年10月21日

心身障害者扶養共済

心身障害者扶養共済とは

障害者の保護者が毎月一定の掛金を納めることにより、保護者が死亡または重度障害と認められたときに、障害者に終身一定額の年金が支給されます。

対象者

保護者(加入者)…次のすべての要件を満たしている方

  • 障害者の保護者である。
  • 東京都内に住所がある。
  • 加入年度の初日(4月1日)の年齢が65歳未満である。
  • 特別な疾病や障害がなく、保険契約の対象となる健康状態である。

障害者…次のいずれかの障害を有し、年間所得が462万1千円を超えていない方

  • 知的障害者
  • 身体障害者(1~3級)
  • 精神または身体に永続的な障害があり、その程度が上記1または2と同程度と認められる方

制度の内容

掛金

  • 加入者の加入時年齢により決定されます。
  • 1口9,300円~23,300円(障害者1人につき2口まで加入できます。)
  • 掛金は改定されることがあります。

納付期間

次の2つの要件を両方とも満たした以後の加入月の前月まで

  • 年度初日(4月1日)の加入者の年齢が65歳となったとき
  • 加入期間が20年以上となったとき

支給要件

  • 加入者が死亡または重度障害と認められたとき

支給額

  • 加入1口あたり月額20,000円

 

 

問い合わせ

部署名:健康福祉部障がい者福祉課