本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 福祉 > 障害者支援 > 障害者支援助成等制度 > 障害等のある方への手当・マル障の所得の見直し時期です

ここから本文です。

更新日:2017年7月24日

障害等のある方への手当・マル障の所得の見直し時期です

過去に所得制限を越えていたため、心身障害者福祉手当・難病福祉手当・心身障害者(児)医療費助成(マル障)を受けていない方で、所得が下がったなど、新たに受給資格に該当すると思われる方は、申請手続きをしてください。なお、現在受給中の方は、手続きは不要です。対象者等の内容は、下記のとおりです。

(※)申請に必要な要件や所得制限の詳細については、心身障害者福祉手当(都制度市制度)・難病福祉手当心身障害者(児)医療費助成の各ページを御覧いただくか、お問い合わせください。

 

心身障害者福祉手当

難病福祉手当

心身障害者(児)医療費助成

対象となる方

身体障害者手帳1~4級

愛の手帳1~4度

脳性まひ・進行性筋萎縮症

難病医療費助成の対象疾病にり患し、原則として、「特定医療費受給者証」または、「マル都医療券」をお持ちの方

身体障害者手帳1・2級
(内部障害は3級も含む)

愛の手帳1・2度

(※)65歳以上で初めて上記に該当した方、所得制限限度額(下表)を超える所得のある方等は対象となりません。

所得制限限度額

扶養親族等の数

所得制限限度額

0人

3,604,000円

1人

3,984,000円

2人

4,364,000円

3人目以降

1人につき380,000円を加算

(※)扶養親族の年齢等により上記限度額に加算できる金額、該当すれば所得から控除できる金額があります。

所得の見直し月

平成29年8月以降は、28年中の所得により判定

 

平成29年9月以降は、28年中の所得により判定

現在受給中の方
(手続きは不要です)

平成29年4~7月分は、8月18日に振り込みます。

平成29年9月1日からお使いいただく受給者証は、8月下旬に郵送します。


 

問い合わせ

部署名:健康福祉部障がい者福祉課