本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 福祉 > 障害者支援 > 青梅市職員の障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領を制定しました

ここから本文です。

更新日:2016年10月25日

青梅市職員の障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領を制定しました

青梅市職員の障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領の公表について

障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号)第10条に基づく「青梅市職員の障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領」を作成しましたので公表いたします。

青梅市では障害者差別解消法の趣旨を庁内に浸透させ、障害を理由とする差別の解消に向けた取組を積極的に推進するために、この対応要領を作成しました。

青梅市職員の障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:健康福祉部障がい者福祉課