青梅市/青梅市立第三小学校の起業家教育における開発商品の販売について

本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > 観光・イベント > マラソン・駅伝 > 青梅市立第三小学校の起業家教育における開発商品の販売について

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

青梅市立第三小学校の起業家教育における開発商品の販売について

青梅限定ハンドタオルを販売します

27年度、青梅市立第三小学校は、経済産業省起業家教育普及促進事業全国モデル授業校として、5年生が起業家教育を実践し、青梅を世界にPRする「青梅ブランド」商品を開発する授業を実施し、5年生がデザインした青梅限定ヒノキ皿・ヒノキストラップを商品化し販売して好評を得ました。

29年度は、ホットマン株式会社等御協力のもとハンドタオルを作成しました。

2月18日(日曜日)開催の青梅マラソンにて、「青梅限定 自然思いのハンドタオル with HOTMAN」を 会場で販売します。

将来の青梅を担う子どもたちの、郷土愛を活かした取り組みにご支援ください。

商品の紹介

商品名:「青梅限定 自然思いのハンドタオル with HOTMAN」

三小ハンドタオル1

刺繍に合うようにOMEの表記を工夫しました。Oの文字の中に青梅市の市鳥であるウグイスを入れ、梅の花で飾りました。Mの文字は、御岳の山をイメージしたデザインにしました。デザインに三小のマークも加えました。

この原画を元に、今回のデザインが完成しました。いつでもポケットやバッグの中に、青梅のやさしい自然を感じてください。

青梅マラソン大会での販売

青梅市役所駐車場特設ブース

  • 販売時間・・・午前9時30分から午後0時30分頃まで
  • 販売個数・・・300セット(売切れ次第終了です。)

総合体育館駐車場特設ブース

  • 販売時間・・・午前9時30分から午後3時30分頃まで
  • 販売個数・・・300セット(売切れ次第終了です。)

問い合わせ

部署名:経済スポーツ部スポーツ推進課