本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 市政 > まちづくり > 都市計画 > 新町地区・都立誠明学園周辺地区地区計画について

ここから本文です。

更新日:2016年4月8日

新町地区・都立誠明学園周辺地区地区計画について

地区計画とは、一定の地区内で、よりよいまちをつくっていくため、地区の特性を活かしたきめ細かなルールを定め、都市計画法にもとづくまちづくりの手法のひとつです。建物の用途、壁面線の位置、色やデザインなどを定めそれぞれの地区の特性にふさわしい良好な環境を整備、保全するために定められた計画です。

青梅市内には、2地区(新町地区地区計画・都立誠明学園周辺地区地区計画)が定められています。

この地区で家屋の新築・改築等を行う場合は、着手の30日前までに届出が必要です。

様式は、都市計画課申請書ダウンロードよりお使いください。

新町地区地区計画

PDF形式(PDF:879KB)

都立誠明学園周辺地区地区計画

PDF形式(PDF:688KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:まちづくり経済部都市計画課