本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 市政 > まちづくり > 都市計画 > 青梅市開発行為等の基準および手続に関する条例

ここから本文です。

更新日:2016年3月30日

青梅市開発行為等の基準および手続に関する条例

青梅市における開発行為等に関し、都市計画法の規定による技術基準を定めるとともに、施設の整備基準および協議等の手続を定めることにより、秩序あるまちの整備と快適な生活環境の保全を図り、もって計画的なまちづくりを推進することを目的とします。

一定規模以上の開発行為および建物の建築を行う場合は、「青梅市開発行為等の基準および手続に関する条例」にもとづく協議が必要です。

「青梅市開発行為等の基準および手続に関する条例」および様式は、都市計画課申請書ダウンロードよりお使いください。

なお、平成16年10月1日から「青梅市の美しい風景を育む条例」が施行されています。

「青梅市開発行為等の基準および手続に関する条例」の手続に加え、「青梅市の美しい風景を育む条例」にもとづく届出も必要となる場合があります。

 

青梅市開発行為等の基準および手続に関する条例

PDF形式(PDF:890KB)

「青梅市開発行為等の基準および手続に関する条例」のあらまし

PDF形式(PDF:331KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:まちづくり経済部都市計画課