本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 市政 > まちづくり > 景観 > 街なみ環境整備事業

ここから本文です。

更新日:2017年9月13日

街なみ環境整備事業

青梅駅周辺景観形成地区における良好な街なみの形成

地方公共団体等が住環境の整備改善を必要とする区域において、ゆとりとうるおいのある住宅地区の形成のため、地区施設、住宅及び生活環境施設の整備等住環境の整備改善を行う場合に補助が受けられる制度として、国土交通省が所管する「街なみ環境整備事業」があります。補助は「社会資本整備総合交付金」において実施されます。

市では、青梅市の美しい風景を育む条例に基づき、青梅駅周辺景観形成地区における良好な街なみの形成を図るため、「街なみ環境整備事業」を活用し、社会資本整備総合交付金による補助を受けております。

第1期社会資本総合整備計画(平成22年度~平成26年度)

計画書

事後評価シート

第2期社会資本総合整備計画(平成27年度~平成31年度)

計画書

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:まちづくり経済部都市計画課