本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 市政 > まちづくり > 都市計画 > 都市計画マスタープラン > 「青梅市都市計画マスタープラン改定(原案)」への意見募集について

ここから本文です。

更新日:2014年7月29日

「青梅市都市計画マスタープラン改定(原案)」への意見募集について

平成25年11月1日(金曜日)から15日(金曜日)までに意見募集を行い、15人の方から、36件のご意見をいただきました。貴重なご意見ありがとうございました。

いただいたご意見とそれに対する市の考え方をまとめましたので、お知らせいたします。

改定背景

本市では、平成11年11月に現行の都市計画マスタープランを策定し、「第5次青梅市総合長期計画・基本構想」と整合を図るため平成21年3月に一部改正を行いました。

当初の計画策定から10年以上が経過しましたが、この間、人口減少、少子高齢化のさらなる進行など、本市を取り巻く状況が変化し、新たな時代に対応するまちづくりが求められています。こうした中、本市では、平成25年度を初年度とする「第6次青梅市総合長期計画」を策定しました。

このため、「第6次青梅市総合長期計画」に即し、これらの社会経済情勢の変化などに適切に対応するため、現行計画を改定します。

改定体制と流れ

改定にあたっては、様々な立場から色々な意見を出していただき検討を行うため、学識経験者、各種団体等の代表者、公募市民からなる、「青梅市都市計画マスタープラン等懇談会」を設置しました。

懇談会では、青梅市都市計画マスタープランと併せ、市の緑地の適正な保全や緑化推進に関する計画である青梅市緑の基本計画も協議検討してきましたが、ここで両計画の改定(原案)がまとまりましたので、市民の皆さんのご意見を募集します。

今後は、いただいた意見を踏まえ、懇談会で改定(案)を取りまとめ、市長に提言をします。その提言を受け、都市計画審議会に付議した後、市が決定します。

意見募集について(終了しています)

募集期間

平成25年11月1日(金曜日)から15日(金曜日)

応募対象者

  1. 市内住所・在勤・在学の方
  2. 市内に事務所または事業所を有する方
  3. 当該案件に直接的な利害関係を有する方

閲覧場所

改定原案本文は、市ホームページ、市役所5階の都市計画課または公園緑地課、市役所2階の行政情報コーナー、各市民センターで閲覧できます。

提出方法

郵送(平成25年11月15日消印有効)、ファックス、メールまたは直接都市計画課へご持参ください。

記入事項

  1. 応募対象者(1.~3.)のどれに該当するか
  2. 氏名
  3. 住所
  4. 原案に対するご意見

所定の用紙は、閲覧場所または、ホームページからダウンロードできますが、記入事項(1.~4.)が記載されていれば所定の用紙でなくても結構です。

注意事項

  • ご意見に対する市の考え方は、後日ホームページ等で公表することがありますが、個人を特定するような住所、氏名を公表することはありません。
  • 個別の回答はしませんので、ご了承ください。
  • 記入事項が全て記載されていない場合は、対象となりませんのでご注意ください。

提出先等

  • 郵送・・・〒198-8701 青梅市東青梅1-11-1 青梅市都市整備部都市計画課
  • ファックス・・・22-3508
  • メール・・・div3010@city.ome.tokyo.jp
  • 持参・・・市役所5階 都市計画課(受付時間は、土曜日・日曜日・休日を除く募集期間の午前8時30分から午後5時15分まで)

青梅市都市計画マスタープラン改定(原案)

改定(原案)本文

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:まちづくり経済部都市計画課