本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > くらし > くらし・仕事・生活相談 > ごみとリサイクル > ごみの分別と出し方 > 粗大ごみの出し方

ここから本文です。

更新日:2017年3月23日

粗大ごみの出し方

粗大ごみとは

粗大ごみとは、一般家庭から出される大型ごみで、目安として1辺の長さが不燃性のものなら30cm以上、可燃性のものなら50cm以上のものです。

粗大ごみの出し方には、以下の2つの方法があります。

また、剪定枝(長さ100cm・直径10cm未満)をリサイクルセンターに直接持ち込む場合は、無料となります。

なお、キョウチクトウ・アセビ・ウルシ等毒のある剪定枝や、ゆずなどとげのある生枝は、ほかの剪定枝と分けて持ち込んでください。

主な粗大ごみ

  • 自転車
  • 家庭用電化製品(冷蔵庫・冷凍庫、テレビ、エアコン、洗濯機・衣類乾燥機とパソコンを除く)
  • ガスコンロ
  • タンスなどの家具
  • 灯油などのポリ容器(空のもの)
  • せん定枝
  • 布団・座布団・じゅうたん
  • 大型のスポーツ用品、スキー板
  • 椅子
  • 大型のぬいぐるみ

など

棚

 リサイクルセンターへの直接持ち込み

自ら、青梅市リサイクルセンターへ直接持ち込むことができます。

受け付けの流れ

  1. 粗大ごみをリサイクルセンターへ運ぶ。
  2. 粗大ごみ専用の受付窓口に行く。
  3. (車で来られた場合)所定の場所で粗大ごみを降ろす。
  4. 粗大ごみ専用の受付窓口で手数料を支払う。

持ち込む際の注意

  • 住所確認のため、運転免許証等の身分証明書を確認させていただきます。
  • 青梅市民の一般家庭から出た粗大ごみ・せん定枝に限ります。
  • せん定枝は、直径10cm未満、長さ100cm未満にして持ち込んでください。
  • 生活保護・児童扶養手当・特別児童扶養手当受給世帯は、手数料が免除になります。受付の際、決定通知書もしくは証書を提示してください。確認ができない場合は有料になりますので予めご了承ください。

持ち込みできる日時

  • 月曜日~金曜日(祝日と年末年始を除く)と、日曜日
  • 午前9時~午後4時まで

予約の必要はありません。

リサイクルセンターの場所

  • 住所:青梅市新町6-9-1
  • 電話:0428-31-0540

自宅回収

事前に粗大ごみ専用の受付電話からお申込みいただき、ご自宅へ回収にうかがいます。

申し込みから収集までの流れ

  1. 品目や種類を確認のうえ、出す粗大ごみの大きさを測る。
  2. 粗大ごみ専用の受付電話で申し込む。(収集日や手数料をお知らせします。)
  3. 収集日に、粗大ごみを収集車が入れるところまで出す。
  4. 手数料を支払う。

収集車が入れるところまで出す際は、申し込み済みの粗大ごみとわかるように張り紙を貼ったうえで出してください。

申し込み

粗大ごみ専用受付電話番号

  • 0428-23-5805

お掛け間違いのないようご注意ください。

受付日時

  • 月曜日~金曜日(祝日、年末年始は除く)
  • 午前8時30分~午後5時まで

支払方法

  • 収集時、作業に立ち合っていただいたうえ、職員にお支払いください。
  • 収集日に立ち合えない場合は、後日納付書にて市役所会計課および各出張所もしくは青梅市指定金融機関(納付書裏面に記載)でのお支払いとなります。
  • 引っ越しの場合や居住していない場所からの回収を希望する場合は、必ず立会いが必要になります。支払いは、品物の確認後、職員に直接お支払いいただきます。
  • 生活保護・児童扶養手当・特別児童扶養手当受給世帯は、手数料が免除になります。申込みの際、受給している旨をお話しください。

ふれあい収集

粗大ごみをその世帯の方だけで屋外に運び出すことが困難な場合は、係員が運び出して収集しています。

ただし、対象となる方は、下記の方に限りますのでご注意ください。

  1. 65歳以上の方のみで居住している方
  2. 障がい者の方のみで居住している方

市では収集できないもの

家電4品目(冷蔵庫・冷凍庫、テレビ、エアコン、洗濯機・衣類乾燥機)

以下のページをご覧ください。

パソコン

以下のページをご覧ください。

問い合わせ

部署名:環境部清掃リサイクル課