本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > 市政 > 行財政 > 行政評価(事務事業評価)

ここから本文です。

更新日:2018年12月11日

行政評価(事務事業評価)

行政評価とは、事務事業等の見直し・改善を一定のルールの下に行い、行政活動の現状をチェックし、把握することにより問題点を改善し、効果的・効率的な行政運営を図っていこうとする仕組みです。

市では、平成18年度から行政評価制度(事務事業評価)を本格導入し、市が実施している各種の事務事業につきまして、必要性の有無、実施方法の改善や見直しの要不要など、事業のあり方について評価し、その結果を事業の見直しに活用してまいりました。
平成29年度からは、地方公会計制度を導入したことにより、行政コスト計算書や貸借対照表といった財務書類を活用して、事務事業に対するコストの細部の比較・分析が可能となったことから、平成30年度から、新たに財務書類を活用した行政評価を実施しています。

問い合わせ

部署名:企画部財政課