青梅市/おうめ環境フェスタ

本文へジャンプします。

文字サイズ
縮小
拡大
他言語化
  • 検索の使い方
  • サイトマップ
  • 色・音声
  • 音声で読み上げる
  • ホーム
  • くらし
  • 事業者の方へ
  • 市政
  • くらしのガイド
  • ご意見

ホーム > ごみ・エコ活動 > おうめ環境フェスタ

ここから本文です。

更新日:2018年3月30日

おうめ環境フェスタ

ohisamakun「おうめ環境フェスタ」は毎年6月の環境月間中に開催するイベントです。みどりに恵まれ、希少な動植物が生息する青梅の自然を守り育てるため、気づきや出会いのある様々な楽しいイベントを開催しています。

カイカイワク2バザーワク3

「おうめ環境フェスタ2018」でのフリーマーケットの出店者を募集します

平成30年6月3日(日曜日)に市役所で開催を予定している「おうめ環境フェスタ2018」での、リサイクルやリユース等を目的としたフリーマーケットの出店者を募集します。

開催日時

平成30年6月3日(日曜日)午前10時~午後3時

開催場所

青梅市役所本庁舎2階屋外テラス(屋根はありません。)

出店料

無料

募集区画数

20区画(1区画当たりの広さは2.5メートル四方の予定です)

応募方法

応募用紙に必要事項を記入の上、直接、メールまたはファックスで環境政策課管理係までご提出ください。

応募用紙のダウンロード

応募用紙(Word版)(WORD:3,280KB)

応募用紙(PDF版)(PDF:122KB)

提出先

青梅市環境政策課管理係(本庁舎5階)
ファックス番号:0428-22-3508
メールアドレス:div1310@city.ome.tokyo.jp

応募締切

平成30年4月20日(金曜日)

参加条件等

  • 新品(家庭内不用品の範囲内であれば可)や電化製品などの高価な物品の取扱いはご遠慮願います。(取扱いをご遠慮いただきたい商品については応募用紙に記載してあります)
  • 出店にかかる費用については、出店者が負担してください。
  • 出店に必要な備品は出店者が用意してください。
  • ごみを極力出さず、出たごみは持ち帰ってください。
  • 営利を目的としないでください。
  • 出店時の事故等につきましては出店者の責任で対応願います。

その他

  • 応募者多数の場合、抽選となります。当選者には5月11日(金曜日)までご連絡いたします。
  • 出店ができなくなった場合は、以下の連絡先に必ず連絡してください。
  • 当日、職員が出品できないものと判断した品は、出品をお断りさせていただく場合がありますので、判断が難しいものについては、事前に環境政策課管理係に問い合わせてください。

「おうめ環境フェスタ2018」の出展者を募集します(募集は終了しました)

平成30年6月3日(日曜日)に市役所で開催を予定している「おうめ環境フェスタ2018」での体験型ワークショップ・パネル展示等での出展者を募集します。

対象

個人、事業者、学校、環境活動団体、NPO法人等

応募方法

応募用紙に必要事項を記入の上、直接、メールまたはファックスで環境政策課管理係までご提出ください。

応募用紙のダウンロード

応募用紙(Word版)

応募用紙(PDF版)

提出先

青梅市環境政策課管理係(本庁舎3階303窓口)
ファックス番号:0428-22-3508
メールアドレス:div1310@city.ome.tokyo.jp

応募締切

平成29年12月25日(月曜日)

参加条件等

  • 環境フェスタの実施目的に沿う内容であること。
  • 出展代表者は、実行委員会に参加してください。
  • 会場準備や当日運営への御協力をお願いします。
  • 営利を目的としないでください。
  • 出展にかかる費用は、出展者が負担してください。
  • ごみを極力出さずに、出たごみは持ち帰ってください。
  • 机やパーテーション等は市が用意するものを利用することができます。(数量を調整させていただく場合があります。)

その他

フリーマーケットについては後日募集を告知します。

「おうめ環境フェスタ2018」の飲食販売での出店者を募集します(募集は終了しました)

平成30年6月3日(日曜日)に市役所で開催を予定している「おうめ環境フェスタ2018」で、飲食販売での出店者を募集します。

応募方法

直接、環境政策課管理係へ御連絡ください。

参加条件等

  • 地産地消等、環境に配慮した形で出店してください。
  • ごみを極力出さず、出たごみは持ち帰ってください。
  • 出店にかかる費用は、出店者が負担してください。

応募締切

平成30年1月31日(水曜日)

過去の開催状況

おうめ環境フェスタ2017

平成29年度(2017年度)は、6月の環境月間中に、野鳥観察会や体験ワークショップ、講演会等の様々なイベントを開催しました。

  • 6月1日(木曜日)~30日(金曜日):市民環境活動展示…市役所ロビーで環境保全等をテーマに市内で活動している団体の活動紹介等のパネル展示を行いました。
  • 6月1日(木曜日)~30日(金曜日):環境関連図書コーナー…環境に関する本等の展示を行いました。
  • 6月4日(日曜日):市民環境活動ワークショップ…市役所本庁舎にて環境に関する様々な来場者参加型ワークショップを行いました。
  • 6月10日(土曜日):外来植物(オオブタ草)退治…霞川で外来種であるオオブタ草の除草作業を行いました。
  • 6月11日(日曜日):青梅の森・市民森林体験-伐採体験と森の中の散策…青梅の森を散策しつつ、伐採作業等の体験活動を行いました。
  • 6月25日(日曜日):環境フェスタ講演会…市役所議会棟大会議室で野口勲氏(野口のタネ、野口種苗研究所代表)による「タネが危ない-タネを守ることは、命を守ること-」の講演を行いました。

ワークショップオオブタクサシンリンタイケンヤチョウ

コウエンパネルトショ

おうめ環境フェスタ2016

平成28年度(2016年度)は、6月の環境月間中に、野鳥観察会や体験ワークショップ、講演会等の様々なイベントを開催しました。

  • 6月1日(水曜日)~24日(金曜日):市民環境活動展示…市役所ロビーで生物多様性等をテーマに市内で活動している団体の活動紹介等のパネル展示を行いました。
  • 6月5日(日曜日):市民環境活動ワークショップ…BOXKI・O・KUにて環境に関する様々な来場者参加型ワークショップを行いました。
  • 6月12日(日曜日):環境フェスタ講演会…市役所会議室で柳川貴嗣氏(ヤナガワファーム)による「循環型社会における有機農業と生ゴミたい肥の有用性」の講演を行いました。
  • 6月19日(日曜日):外来植物(オオブタ草)退治…霞川で外来種であるオオブタ草の除草作業を行いました。
  • 6月25日(土曜日)~26日(日曜日):環境フェスタ・アーカイブス…中央図書館多目的室でミニ講演会(青梅のホタル、青梅の水鳥、青梅の森の動物)や、過去のフェスタで開催した講演会等のダイジェスト上映、パネル展示などを行いました。

kankyofesta2016_1kankyofesta2016_2kankyofesta2016_3kankyofesta2016_4

kankyofesta2016_5kankyofesta2016_6kankyofesta2016_7kankyofesta2016_8

おうめ環境フェスタ2015

平成27年度(2015年度)は、6月の環境月間中に、野鳥観察会や体験ワークショップ、講演会等の様々なイベントを開催しました。

内容

  • 6月9日(火曜日)~30日(火曜日):環境図書コーナー…中央図書館で6月の環境月間中に環境図書コーナーを設置しました。
  • 6月7日(日曜日):市民環境活動ワークショップ…BOXKI・O・KUにて環境について活動する団体が集まり、日頃の活動や成果を出展しました。
  • 6月7日(日曜日):野鳥観察会…東青梅駅に集合し、周辺の身近な野鳥を観察しました。
  • 6月1日(月曜日)~26日(金曜日):市民環境活動展示…市役所1階ロビーにて環境活動団体による生物多様性をテーマに活動等をパネルで紹介しました。
  • 6月20日(土曜日):講演「多摩川の自然と青梅」…多摩川散策絵図の作者によるイラストマップを辿りながら、多摩川の自然についての講演を行いました。(講師:アトリエ77村松昭氏)
  • 6月27日(土曜日)~28日(日曜日):環境フェスタ・アーカイブス…中央図書館多目的室にて日替わりミニ講演会や過去のフェスタ講演の上映、パネル展示等を行いました。

おうめ環境フェスタ2014

平成26年度(2014年度)は、6月の環境月間中に、野鳥観察会や体験ワークショップ、講演会等の様々なイベントを開催しました。

内容

  • 6月1日(日曜日)~29日(日曜日):環境図書コーナー…中央図書館で6月の環境月間中に環境図書コーナーを設置しました。
  • 6月1日(日曜日):体験ワークショップ…BOXKI・O・KUにて環境について活動する団体が集まり、日頃の活動や成果を出展しました。
  • 6月1日(日曜日):親子野鳥観察講座…永山北部丘陵をフィールドに青梅に生息する野鳥を観察しました。
  • 6月2日(月曜日)~6日(金曜日):市役所ロビー展示…市役所1階ロビーにて環境活動団体の日頃の活動等をパネルで紹介しました。
  • 6月8日(日曜日):これからのガーデニングのカタチ…明星大学の青梅キャンパスにて卒業作品を鑑賞し、これからのガーデンニングのあり方について学びました。(講師:明星大学デザイン学部教授榊原八朗氏)
  • 6月14日(土曜日):講演「多摩川にあった青梅の渡し」…多摩川にかつてあった様々な渡しについての講演を行いました。(講師:児童文学作家小川秋子氏)
  • 6月27日(金曜日):親子ホタル観察会…青梅市立第七中学校にてホタルの観察会を行いました。

おうめ環境フェスタ2013

平成25年度(2013年度)は、6月2日(日曜日)に釜の淵市民館にて、環境に取り組む団体等が集まり、日頃の活動や成果を出展しました。

内容

  • 体験ワークショップ…苔だまづくり、糸紡ぎ・はたおり体験、手作りおもちゃ教室、釜の淵の自然観察会、物々交換会等
  • 環境活動展示…おうめの森を育てる取り組み、市内の学校の取り組み、環境活動団体の活動紹介とお誘い、市民のエコトークライブ、小水力発電プロジェクトの紹介、各種エコ製品の紹介(太陽光利用、リターナブル瓶、リサイクル素材、生ごみ堆肥)等
  • 講演「土の家をつくる」…伝統農法や薬草、そして土の家などについての講演(講師:タイのエコビレッジ活動家ジョン・ジャンダイ氏)
  • 講演「"多摩川最後の筏(いかだ)乗り"聞き語り」…筏師の話を詳細に記録し、筏(いかだ)流しの全容をまとめた講演(講師:福島和夫氏)
  • 映像上映「ここに学ぶ」…41年前の青梅市立第一小学校を記録した16ミリフィルム映像を上映

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

部署名:環境部環境政策課