3月13日(金)

 みなさんこんにちは!
 休校12日目、どんなふうにすごしていますか?
いま、キーボードを打ちながらみなさんの顔を思い浮かべていると、
 
 ご飯は残さず食べられているかな?
 早寝・早起きは大丈夫?
 外に出て体を動かした?
 おうちの人とお話している?
 宿題のすすみ具合はどう?
 お手伝いができていたら立派だね!
 最近あった楽しいことを教えて!
 
 ききたいことがどんどん出てきます。早く会いたいです!
毎日775人が通う学校は、みなさんがいないととても静かで、しーんとしています。もちろん、保健室に人がくることもないので先生は、職員室で仕事をしています。
「子供がいない時、保健室の先生に仕事あるの?」って思った人、いるよね。先生も子供の時、同じことを思っていました。それがね、あるんですよ。今度学校でお話しましょう♪
 
16日(月)、17日(火)は学校に荷物を取りにくることになっていますよね。
学校に来たら「おはようございます!」「こんにちは!」のあいさつで、先生たちにみなさんの元気を教えてください!くれぐれも、生活リズムを崩すことのないように気をつけてくださいね。
来週みなさんに会えることが今から楽しみです。
 

2月27日(木)

 アタマジラミが出ています!
 
 アタマジラミ症の報告が数件ありましたので、お知らせします。
 
  【症状】 シラミの卵が、頭髪の根元に固く付着し、白くみえます。フケのようにも見えますが、卵の場合は指でつまんで  
       も簡単には動きません。アタマジラミの成虫および、幼虫が頭髪に寄生して血を吸います。吸われると頭皮に強
       いかゆみがでます。
 
  【感染経路】頭と頭が接触したり、身の回りの物(タオル・寝具・帽子・くし等)を共有したりすることで感染します。
        
 
  【治療】  シラミを駆除するには専用のシャンプーの使用が必要です。
 
 
   ※アタマジラミの感染は、頭髪の不潔とは関係なく、誰にでもおこりうることです。
    この機会にお子様の髪の毛を調べてみてください。
    症状がある場合には、皮膚科の受診をお願いいたします。
 
 

1月31日(金)

 梅の花が咲きました。
 春が近づいているのを感じます。
 「きれいだね。」「いいにおいがするね。」「あったかいからお花も咲きたくなったんだね。」
 お花を囲んでお話する子もたくさんいます。
 やさしい気持ちになれますね♪
 

1月30日(木)

 
 胃腸炎が流行してます。
先週から、腹痛や嘔吐で学校をお休みしたり、早退する人が増えています。
〇元気がなく、ぐったりしている
〇食欲がない
〇腹痛がある
〇嘔吐がある
〇熱がある         
     などの症状がみられたら、無理をせず十分に休養をとり、病院にかかってください。
 
 予防のために大切なことは、手洗いの励行と、規則正しい生活でからだの免疫力をあげることです。
ひとりひとりの心掛けが三小全体の健康を支えます。3学期、元気に乗り切りましょう!
 
 
 
 

11月19日(火)

 インフルエンザの流行がはじまりました。
本日、三小では体調不良による欠席が多く、7件のインフルエンザの報告がありました。
インフルエンザは、感染力が強く、あっというまに感染が拡大する病気です。体調不良を感じたら無理をせず、病院を受診してください。出席停止の扱いとなりますので、インフルエンザの診断がされましたら、学校にご連絡ください。

9月9日(月)

 手足口病が1・2年生を中心に流行しています。
 
 ウイルスの感染により、手のひら、足の裏、口の中などにプツプツとした赤い発疹が出現する病気です。熱がでることもありますが、平熱のまま経過することもあります。多くは数日で自然に回復しますが、ウイルスの種類によっては、無菌性髄膜炎や心筋炎、脳炎を合併し、重症化することがあるので注意が必要です。治った後も比較的長い期間便の中にウイルスが排泄されること、感染しても発病しないままウイルスを排泄している場合もあると考えられることから、日頃からのしっかりとした手洗いが大切です。
 
 なお、手足口病にかかった場合は出席停止の扱いとなります。病院で診断されましたら、連絡帳または電話にて学校までご連絡ください。よろしくおねがいします。
 

9月6日(金)

 2学期が始まりました。
 運動会練習も始まり、学年での競技練習や、係活動の取組みを一生懸命に頑張る
子どもたちの姿がみられます。
 さて、保健室では、身体測定とあわせて保健指導を行いました。
 保健指導で使った教材を紹介します。
 
  
  

6月21日(金)

 定期健康診断が無事に終了しました。
 
 保護者の皆様におかれましては、保健関係の書類や尿検査の提出、そして、欠席者検診の受診まで、お忙しい中、健康診断の実施にあたってご協力いただきましてありがとうございました。検診の結果を子どもたちの対応、指導にいかしていきます。
 
 学校では、毎年、職員の健康診断も行われます。健康診断の結果はそれぞれで、「去年より数値が良くなった!」「このままだと大変だ。。生活を見直さなくちゃ!」「病院に行かないと!」と色々な声がありました。大人も子どもも同じですね。
 『自分の体を知って、大切にする』大人になるほどその難しさを実感しますが、子どもたちに教える立場として、健康に対する意識をより一層高めていかなければと思います。
 

5月14日(火)

  今週に入ってから、腹痛、嘔吐で欠席する子や、「おなかがいたい。」「気持ち悪い。」と言って保健室に来る子が増えています。感染性の胃腸炎と診断された場合には、出席停止の扱いとなりますので、学校に連絡をお願いします。感染症の予防として、手洗いはとても有効です。ご家庭でも、手洗いを呼びかけていただきますよう、お願いいたします。

4月12日(金)

 新学期が始まり、保健室では早速、健康診断が始まっています。

今週は、10日(水)と11日(木)に、身体測定が行われました。

保護者の方々におかれましては、保健関係の書類提出にご協力いただきありがとうございます。

来週18日(木)は、尿検査回収日です!よろしくお願いします!