「幸せのあふれる学校」をめざして

                          青梅市立吹上小学校 

                             校長 実森 浩明

 

学校長の実森 浩明です。38年の歴史に支えられ、地域の人材や教育資源、自然環境に恵まれている吹上小学校。学校の教育目標「高く やさしく たくましく 自ら伸びよ 吹上の子ども」の実現のため、心と頭と体(こ・あ・ら)を伸ばすことを実践してまいります。そして、本校の重点目標でもある「筋道を立てて考え、表現できる児童」をめざし、子供たちの力の育成を図ります。

特別支援学級設置校という学校の特性を活かし、一人一人の子供たちの心を大切にしたきめ細やかで行き届いた指導を展開していきます。また、全校での発表や異学年交流活動など様々な場を設定して、子供たちが相互に学び、高め合う学校をつくってまいります。

そのためには教職員の深い児童理解と、家庭や地域との連携。そして教職員が常に向上心を持って自己研鑽に励むことが求められます。吹上小学校の全教職員が本気で取り組み、子供たちの力を伸ばし、高めてまいります。

 全ては子供たち、そして、吹上小学校に関わる全ての人たちの幸せのために!