日光移動教室が無事に終了しました。

荷物の準備や心のケア等、たくさんのご支援・ご協力ありがとうございました。

 

「今までは、調べるところで終わっていたのが、実際に見ることができて嬉しかった。」

「シカの問題を知ることができた。5年生の時に固有種で似たことを学習したなあ。」

などの声を聞くことができました。

学びが繋がる、広がる喜びを感じられた子も多くいる様子です。

 

また、 「相互の心の交流を深め、互いに思いやり、協力することの大切さを学ぶ。」

という目的をもって移動教室を実施しました。

これもまた、「友達と協力すると行動が早くなることに気付いた。」

「最初は不安だったけど、仲良く楽しく過ごすことができてうれしかった。」など、

振り返りや新聞のまとめで書いている子もいました。

友達と向き合い、自分と向き合った三日間だったのではないかと思います。

 

 

 

 

 

調理実習を行いました。

 

昨年は、「ゆでる調理」を経験しています。

6年生になった今年は、「いためる調理」に挑戦です。

 

野菜の切り方や火加減を学習し、それぞれの班で協力しながら全部で3品作りました。

「野菜炒めはシャキシャキにしたい!」「ふわとろのスクランブルエッグはどうしたら作れるかな」

など、それぞれ目標をもって取り組むことができました。

 

      

 

 

6年生になり、まず始まったのが、1年生のお手伝いです。

朝の支度、給食の準備や片付け、教室の掃除など、

様々な場面でお手伝いを行っています。

 

6年生からは、

「1年生と仲良くなりたい!」

「1年生可愛い~!」

「最近、準備が早くなってきた気がする!」

という声が聞こえてきます。

 

吹上小の先輩として日々、頑張っています。

 

また、日光移動教室の事前学習も始まりました。

テーマごとにグループに分かれて調べ学習を進めていきます。