本日、5年生がしめ縄作りを行いました。
地域の方が毎年教えにきてくれています。わらはもちろん、
子供たちが育てた稲のものです。わらを一束もって、なっていくわけですが、
これが難しい。まずは講師の先生が、見本を見せてくれました。
子供たちは真剣に見入っています。さすが、先生。あっという間に
完成していました。びっくりです。

  

 

さあ、子供たちの出番です。苦戦しながら、時には教えてもらい、
時には友達と協力し、次第にコツをつかんできて、作り進めていきます。