12月19日(木)4年生はプラネタリウム見学に行ってきました。
多摩六都科学館で人気のあるものの一つに、「ムーンウォーク」が
あります。月面での動きを疑似体験できます。月の重力は地球の
1/6だそうです。本当に歩ける時代ももうすぐかな。

 

 

係の人がカプラ(木のつみき)を使って、大きなものを作って実験を
していました。そこに、何人か参加し、ナイアガラのように倒れる様子を
観察していました。

 

いよいよプラネタリムです。このプラネタリウム、ともかく広くて大きくて、
写しだす星の数もとても多いそうです。そして、成木小で貸し切りでした。
船に続いて2回目です。

 

おなかペコペコの子供たち。おいしいお弁当を、夢中になって食べていました。
保護者の皆さん、ご準備ありがとうございました。

 

午後も見学を行い、多摩六都科学館を後にして、途中、社会科で学習した
玉川上水と羽村取水堰をバスの中からですが、ちょっとだけ見学しました。