ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
青梅市立美術館 青梅市立小島善太郎美術館 > 展覧会開催記録 > これまでの展覧会 > 【開催中止】特別展「明治水彩の隠れた巨匠-五百城文哉作品展」

本文

【開催中止】特別展「明治水彩の隠れた巨匠-五百城文哉作品展」

記事ID:0018645 更新日:2020年6月1日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

開催中止のお知らせとお詫び

新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため臨時休館期間が延長となることに伴い、特別展「明治水彩の隠れた巨匠―五百城文哉作品展」につきましては、開催を中止することとなりました。

会期中に予定をしておりました関連イベントはすべて中止とし、館内で予定しておりました図録および絵葉書の販売も行いません。

展覧会を楽しみにしてくださった皆さんには大変申し訳ございませんが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

趣旨

 水戸市出身の五百城文哉(いおき・ぶんさい 1863~1906年)は、明治時代に活躍した洋画家です。その作風は文字通りの「写生」であり、丹念に描かれた風景画や植物画は、水彩画特有のみずみずしさを保ちつつも、見る者を圧倒するような、カラー写真を凌駕する出来映えを誇っています。
 本展は水戸市立博物館が所蔵する五百城の風景画と、同館に寄託されている代表作である《高山植物写生図》(個人蔵)を、一堂に紹介する展覧会です。水彩画という新しいジャンルを切り開いた一人としても知られる、五百城の世界をお楽しみいただけましたら幸いです。

五百城文哉展_バナー
五百城文哉展_リーフレット [PDFファイル/679KB]

基本情報

会期

2020年5月8日(金曜日)~5月31日(日曜日)

※開催は中止することとなりました。

開館時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日

観覧料

大人500円(400円)、小・中学生100円(80円)カッコ内は20名以上の団体割引料金です。

  • 65歳以上の青梅市民で、住所・年齢が確認できる免許証・保険証などをご提示いただける方は無料です。
    ※複数名で来館された場合は、お一人ずつ証明が必要になります。
    ※条件が確認できないシルバーパス・診察券などは、証明としてはお使いいただけません。
  • 障害者手帳をご提示の方と付添の方1名は無料です。
  • 青梅市内の小・中学生は土曜日無料です。

協力

水戸市立博物館

展示作品紹介

五百城文哉《高山植物写生図 カタクリ》
五百城文哉《高山植物写生図 カタクリ》

五百城文哉《高山植物写生図 ハマギク》

五百城文哉《高山植物写生図 ハマギク》

五百城文哉《高山植物写生図 クルマユリ》

五百城文哉《高山植物写生図 クルマユリ》

五百城文哉《高山植物写生図 ムシャリンドウ》

五百城文哉《高山植物写生図 ムシャリンドウ》

五百城文哉《晃嶺群芳之図》

五百城文哉《晃嶺群芳之図》

五百城文哉《輪王寺四本龍寺三重塔(2)》

五百城文哉《輪王寺四本龍寺三重塔(2)》

五百城文哉《日光陽明門》

五百城文哉《日光陽明門》

大下藤次郎作品の展示について

五百城文哉と同時代に活躍した、水彩画家・大下藤次郎の作品を特別展示します。

大下藤次郎《万年橋》

大下藤次郎《万年橋》

会期中イベント

新型コロナウィルス関連によるイベント中止について

会期中に開催を予定していた次のイベントについては、すべて中止となりました。

【中止となるイベント】

  • ゲスト学芸員によるギャラリー・トーク(4月19日)
  • 当館学芸員によるギャラリー・ガイド(4月26日、5月23日)
  • 奥多摩さんぽ~山野草見学&テラリウムづくり(4月22日、5月16日)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?