ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
青梅市教育委員会公式ホームページ > 学校教育 > 学校教育情報 > 新型コロナウイルスに関する教育委員会の対応状況

本文

新型コロナウイルスに関する教育委員会の対応状況

記事ID:0017931 更新日:2021年1月20日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

新型コロナウイルスに関する青梅市教育委員会の対応状況(令和3年1月15日時点)

小・中学校

教育活動

・緊急事態宣言の再発令を受け、基本的な感染予防策のより一層の徹底を図るとともに、飛沫感染の可能性が高いものや部活動等の教育活動の制限を決めました。

詳しくは、「今後の教育活動の考え方について [PDFファイル/114KB]」をご覧ください。

・学校再開にあたり「新型コロナウイルス感染症対策と学校運営に関するガイドライン」を策定し随時改訂しています。

詳しくは、「新型コロナウイルス感染症対策と学校運営に関するガイドライン」を改訂しました」をご覧ください。

小中学校に関するお問合せ:指導室

学校開放

・当面の間、中止となります。また、利用申請も停止となりますので御了承ください。

詳しくは、「事業やイベントの中止等」をご覧ください。

学校開放事業に関するお問合せ:スポーツ推進課

学校給食

・令和元年度の学校給食費は、令和元年度2月までの学校給食の実施回数で清算しています。

・令和2年4月、5月分については、学校給食の休止に伴い徴収しません。

・令和2年6月分については、保護者負担軽減を目的として保護者から徴収せず、各学校の実施分を青梅市が負担します。

・令和2年7月から令和3年3月までの学校給食費については、各学校の実施回数に応じて令和3年3月分で調整し徴収します。

学校給食費に関するお問合せ:学校給食センター

就学援助

市内の小・中学校へ通学されている児童生徒の保護者の方へ

・新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変し、経済的にお困りの方を対象に就学援助の申請を随時、受け付けています。なお、審査後、認定となった場合、認定日は申請日となります。

詳しくは、「新型コロナウイルス感染症の影響に伴う就学援助のご案内」をご覧ください。

市外の小・中学校(私立・国公立)へ通学されている児童生徒の保護者の方へ

・市外の小・中学校(私立・国公立)に通学されている方の就学援助の申請は、随時受け付けています。審査後、認定となった場合、認定日は申請日となります。

就学援助に関するお問合せ:学務課

育英資金融資

・高校、大学への進学にかかる融資の申し込み、返済の猶予に関するご相談を受け付けています。

詳しくは、「奨学金制度」をご覧ください。

育英資金に関するお問合せ:学務課

市立図書館

・1月9日(土曜日)から2月7日(日曜日)まで開館時間は9時から19時となります。

詳しくは「緊急事態宣言に伴う開館時間短縮のお知らせ<外部リンク>」をご覧ください。

・青梅市図書館で開催する一部イベントは中止しています。

詳しくは「【図書館イベント】一部中止のお知らせ<外部リンク>」、「青梅市図書館おはなし会、絵本のべんきょう会等中止のお知らせ<外部リンク>」をご覧ください。

市立図書館に関するお問合せ:社会教育課

ネッツたまぐーセンター(文化交流センター)

・1月9日(土曜日)から2月7日(日曜日)まで閉館が20時になります。

詳しくは、「施設の利用制限および施設予約の受付状況」をご覧ください。

ネッツたまぐーセンターに関するお問合せ:社会教育課

御岳山ふれあいセンター

・1月9日(土曜日)から2月7日(日曜日)まで閉館が20時になります。

詳しくは、「施設の利用制限および施設予約の受付状況」をご覧ください。

御岳山ふれあいセンターに関するお問合せ:社会教育課

市立美術館

・令和2年9月19日(日曜日)から再開しています。

詳しくは、「新型コロナウイルスの感染対策とご協力のお願い」をご覧ください。

市立美術館に関するお問合せ:文化課

郷土博物館・文化財住宅(旧宮崎家住宅、旧稲葉家住宅、旧吉野家住宅)

・6月2日(火曜日)より再開しています。

詳しくは、「青梅市郷土博物館と市が管理する文化財住宅の再開について」をご覧ください。

郷土博物館に関するお問合せ:文化課

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?