ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
青梅市郷土博物館 > 文化財 > 文化財一覧 > 「河鹿園」の国登録有形文化財の登録

本文

「河鹿園」の国登録有形文化財の登録

記事ID:0030012 更新日:2021年1月30日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

河鹿園外観

JR青梅線御嶽駅近傍に建つ、元料理旅館です。行楽ブームとなった奥多摩観光の典型的な施設で、開業当初に遡る帳場兼主屋、落ち着いた造作の数寄屋座敷である山魚楼、床柱や落とし掛けの磨き丸太が目を引く渓梅庵、上質な客室棟で料亭文化の隆盛を伝える枕流亭、独創的な造作を用いる射山荘、多様な趣を備えた大浴場、川沿いの各棟をつなぐ渡廊下、枕流亭への中庭に建つ稲荷社の8件を、大正の終わりから昭和にかけて整備しました。平成29年に旅館を廃業し、現在は、美術館「旅館建物室礼美術館河鹿園」として活用しています。

所在地

  • 場所:河鹿園(青梅市御岳本町335番地。JR青梅線「御嶽駅」から徒歩約1分)
  • 連絡先:0428-78-8218

 問い合わせ

部署名:教育部文化課
電話:0428-23-6859
ファックス:0428-21-0464

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?