ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民安全部 > 市民安全課 > 青梅・羽村ピースメッセンジャー事業広島への中学生派遣団員募集

本文

記事ID:0001606 更新日:2019年10月28日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

青梅・羽村ピースメッセンジャー事業広島への中学生派遣団員募集

この夏、平和について考えてみませんか?

原爆ドーム

  • 事業目的 青梅市と羽村市では共同事業として、両市の中学生を原爆が投下された広島へ派遣し、戦争の悲惨さや平和の大切さを体験として心で感じ取り、主体的に発信できる人材を育成することを目的として、ピースメッセンジャー事業を実施します。
  • 派遣先 広島県広島市
  • 派遣期間 平成28年8月4日(木曜日)から8月6日(土曜日)までの2泊3日
  • 応募資格
    1. 平和に関心がある青梅市在住の中学生で、青梅市立中学校以外の学校に在籍していること。
      • 青梅市立中学校の生徒は各学校での選考となります。
    2. 心身ともに健康で、協調性に富み、規律ある団体行動ができること。
    3. 青梅市と羽村市で実施する事前研修(7月8日、20日、27日、29日)および、事後研修(8月11日)、報告会・ワークショップ(8月14日)に参加できること。
      • 研修等(予定)
        • 事前研修4回
          • 第1回 7月8日(金曜日)午後7時から(会場:羽村市)
          • 第2回 7月20日(水曜日)午後7時から(会場:青梅市)
          • 第3回 7月27日(水曜日)午前・午後(会場:羽村市)
          • 出発式 7月29日(金曜日)午後6時から(会場:青梅市)
            • 事前研修を修了した方が正式に団員となります。
        • 事後研修(報告会準備)1回
          • 8月11日(木・祝)午前・午後(会場:青梅市)
        • 派遣報告会・ワークショップの開催
          • 8月14日(日曜日)午前・午後(会場:羽村市)
        • その他
          • 会場・時間等詳細は、決まり次第お知らせします。
    4. 派遣後にレポートを提出できること。
  • 募集人員 3名
  • 費用 費用負担なし(個人的に必要な費用は除きます。)
  • 宿泊 広島市内ホテル
  • 注意事項
    1. 個人情報は本事業に関わるものに使用し、その他には一切使用いたしません。
    2. 広報おうめや市ホームページ等に氏名や顔写真が公表されます。
  • 青梅・羽村ピースメッセンジャー事業広島への中学生派遣団員募集案内[PDFファイル/178KB]

申し込み方法

  • 選考方法 作文審査と面接
  • 作文審査 作文テーマを1つ選択し、所定の原稿用紙に800字程度の作文を作成して、申込書と一緒に提出してください。
    • 作文テーマ(800字程度で以下のテーマから1つ選択)
      • 「平和について」
      • 「広島に行って学びたいこと」
        • 作文は自筆に限ります。(パソコン・ワープロ等不可)
  • 面接審査 平成28年5月22日(日曜日)午前(各応募者の面接時間は別途連絡します。)
  • 会場 青梅市役所4階403会議室(控室:市役所4階402会議室)
  • 申込方法 下記に記載の申込受付期間内に所定の申込書に記入の上、写真(カラー)を貼付し、作文と一緒に市役所本庁舎4階秘書広報課広聴・国際交流担当窓口に直接持参または郵送してください。(作文は自筆に限ります。)
    • 送付先 〒198-8701東京都青梅市東青梅1-11-1青梅市役所企画部秘書広報課広聴・国際交流担当
  • 申込書等 以下からダウンロードできます。また市役所総合案内、秘書広報課広聴・国際交流担当窓口、各市民センター、中央図書館で配布します。
  • 申込受付 平成28年5月16日(月曜日)まで(郵送の場合は、5月16日の消印有効)午前8時30分から午後5時15分まで(ただし、土・日・祝日は休み)
  • 活動内容
    1. ピースツアー 広島市において、現地の中学生および原爆体験者を交えた意見交換会や平和施設を見学し、平和について肌で体験する。
    2. ピースワークショップ 青梅市と羽村市において、広島での体験をもとにしたワークショップを企画・運営する。
    3. ピースメッセージ 一連の活動を通じて感じたこと等を報告会等により発信する。
  • 派遣団員
    • 青梅市と羽村市の中学生25人(青梅市13人・羽村市12人)(青梅市13人の内訳は、青梅市立中学生10人と今回募集する中学生3人です。)
    • リーダー5人(18歳~25歳)
    • 指導員2人(青梅市、羽村市中学校教員)
    • 引率3人(青梅市、羽村市職員)
  • 選考結果の通知 5月27日までに応募者全員に通知します。

問い合わせ

部署名:市民安全部市民安全課

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?