ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民安全部 > 市民安全課 > 700MHz帯携帯基地局からの電波によるテレビ受信障害と対策

本文

記事ID:0002179 更新日:2019年10月28日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

700MHz帯携帯基地局からの電波によるテレビ受信障害と対策

令和3年3月18日に引き続き令和3年10月14日に、市内において、各携帯電話事業者が地上デジタル放送移行で空いた電波帯(700MHz帯)を使用する予定です。700MHz帯は地上デジタル放送で使用する電波帯に近接しているため、ご使用の設備によっては、一部のテレビに「映像が乱れる」「映らない」といった影響(受信障害)が出る可能性があります。(ケーブルテレビや光ケーブルでの地上デジタル放送の視聴に影響はありません)

これらの影響に対応するための工事を700MHz利用推進協会(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社の4社が設立)が実施し、工事に掛かる費用は、700MHz利用推進協会が負担します。

対策作業で費用を請求することは一切ありません。また物品等の販売を行うこともありません。

700MHz利用推進協会の対応

700MHz利用推進協会では、受信障害対策を2通りの方法で行います。

事前工事が必要な地域にお住まいのご家庭への対策

電波波発射日の3~4ケ月前頃から、下記のチラシが配布されます。後日作業員が訪問して作業内容を説明し、了承のうえで、無償で対策作業を行います。

  • 訪問する工事作業者は、「テレビ受信障害対策員証」を携行しています。
  • 不審に思われた場合は、「テレビ受信障害対策員証」の提示を求めるとともに、コールセンター(0120-700-012)までお問合せください。

事前工事が必要な地域にお住まいのご家庭へのチラシ[PDFファイル/5.2MB]

事前工事が必要な地域にお住まいのご家庭への対策の画像1事前工事が必要な地域にお住まいのご家庭への対策の画像2

テレビ映像に影響が出るおそれがある地域にお住まいのご家庭への対策

電波発射前の1~2ケ月前頃から、下記のチラシが配布されます。

テレビ映像に影響が生じた場合は、無償で回復作業を行いますので、連絡先までお問合せください。

テレビ映像に影響が出るおそれがある地域にお住まいのご家庭へのチラシ[PDFファイル/3.4MB]

テレビ映像に影響が出るおそれがある地域にお住まいのご家庭への対策の画像1テレビ映像に影響が出るおそれがある地域にお住まいのご家庭への対策の画像2

お問合せ

700MHz(メガヘルツ)テレビ受信障害対策コールセンター

フリーダイヤル0120-700-012

IP電話等で上記番号につながらない場合は、050-3786-0700(有料)にお掛けください。

受付時間午前9時~午後10時(土日・祝祭日及び年末年始含む)

関連リンク

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?