ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民安全部 > 市民安全課 > 「エシカル消費」ってなに?

本文

記事ID:0002372 更新日:2019年10月28日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

「エシカル消費」ってなに?

今注目されている『エシカル消費』ってなに?

「エシカル」とは「倫理的」という意味で、人や社会、環境に配慮した消費行動を「エシカル消費」といいます。
たとえば、買い物にマイバッグを持参する、環境に配慮した商品や、地元や被災地の産品を購入するなど「これは誰が、どこで、どのようにして作っているの?」「これを選ぶと環境にいいのかな?」というように、ちょっと立ち止まって考えて選ぶという事が大切です。買い物以外でも、食べ残しを減らす(食品ロスの削減)、マイボトルを利用する、省エネや節電を心がけるなど、すでに皆さんが日常生活の中で実践されていることも多く含まれています。
東京都では「ちょっと考えて、ぐっといい未来エシカル消費」というキャッチフレーズで、様々な取り組みを進めています。自分の事だけでなく、周りの人や社会・環境を考えて、毎日の生活の中に無理のない範囲で「エシカル消費」を取り入れてみませんか。

参考:ホームページ[東京くらしWEB]
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/manabitai/ethical/

消費者相談室Tel22・6000(相談専用)
相談日時月~金曜日(祝日、年末年始を除く)
午前10時~正午、午後1時~4時
*毎月第2・4火曜日は午後6時まで受付

❢注意❢現在も、架空請求ハガキや還付金詐欺の電話に対するご相談が多数寄せられています。
相手には決して連絡せず、すぐに青梅警察署や消費者相談室にご相談ください。

問い合わせ

部署名:市民安全部市民安全課

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?