ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民安全部 > 市民安全課 > 0〜1歳児のベッドからの転落事故に御注意ください!

本文

記事ID:0028531 更新日:2019年10月28日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

0〜1歳児のベッドからの転落事故に御注意ください!

0〜1歳児のベッドからの転落事故に御注意ください!

乳幼児が⼤⼈⽤ベッドやベビーベッドから転落し、頭部負傷したり、窒息する事故報告がされており、ベビーベッドの安全基準が⾒直されています。数⼗センチメートルの⾼さのベッドでも転落すると、頭蓋骨骨折や頭蓋内損傷のおそれがあります。

また、ベッドと壁や物との間に頭が挟まれるなどして窒息するケースもあり、場合によっては命を落とす危険性があります。転落事故防⽌のため、0〜1歳児は、⼤⼈⽤ベッドに寝かせるのではなく、できるだけベビーベッドに寝かせましょう。 ベビーベッドは、常に柵を上げて使⽤し、収納扉がロックされていることを必ず確認しましょう。 なお、令和元年11⽉15⽇付けで、消費⽣活⽤製品安全法の特別特定製品であるベビーベッドの適合性検査の実施に当たり、新基準が適⽤されています。旧基準の製品を使⽤する場合は、収納部分の扉のロックが壊れていたら、直ちに使⽤を中⽌してください。
*消費者庁発表資料

消費者相談室Tel22・6000(相談専用)
相談日時月~金曜日(祝日、年末年始を除く)
午前10時~正午、午後1時~4時
*毎月第2・4火曜日は午後6時まで受付

 

問い合わせ

部署名:市民安全部市民安全課

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?