ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 福祉総務課 > 社会福祉法人指導監査に関する実施要領・方針・結果

本文

記事ID:0057866 更新日:2021年9月21日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

社会福祉法人指導監査に関する実施要領・方針・結果

青梅市では、社会福祉法に定めるところにより、青梅市長が所轄庁である社会福祉法人から業務または会計の状況について報告を集め、その業務および財産状況について定期的に指導監査を実施しています。

この指導監査は、適正な法人運営と円滑な事業経営の確保を目的として実施するもので、市では、市民の皆さんが社会福祉法人の施設やサービスを安心して利用できるよう、地域における福祉サービスの向上を目的としています。

指導監査実施要領、方針等

社会福祉法人に対する指導監査は、社会福祉法、関係法令及び通知等に基づき実施しますが、青梅市では、指導監査に関わる事務の取扱い等を明確にするため、下記のとおり指導監査実施要領等を定めました。
監査対象となる社会福祉法人にご活用いただくとともに、広く市民の方々にも公表いたします。

指導監査実施要領

青梅市社会福祉法人指導監査実施要領[PDFファイル/96KB]

指導監査実施方針

令和3年度 [PDFファイル青梅市社会福祉法人指導監査実施方針/129KB]

各種通知

社会福祉法改正により国の要綱にもとづいて監査を実施することになりました。

指導監査実施要綱・各種通知については、以下の厚生労働省のページを御確認ください。

厚生労働省<外部リンク>

指導監査の結果

青梅市が行った指導監査の結果を公表いたします。

令和3年度

社会福祉法人指導監査

 
主な
事業種別
特別養護
老人ホーム
認可保育所 障害福祉
サービス
児童養護施設
および乳児院
社会福祉
協議会
法人数 8 22 4 1 1 36
検査数 3 8 0 0 1 12

指摘状況

 
主な
事業種別
特別養護
老人ホーム
認可保育所 障害福祉
サービス
児童養護施設
および乳児院
社会福祉
協議会
文書指摘 3 9 0 0 1 13
口頭指摘 45 71 0 0 17 133
助言指導 5 14 0 0 4 23
53 94 0 0 22 169

文書指摘

 
具体事項例 指摘件数
評議員の選任方法について、適正な手続により選任されていないので是正すること。 1
理事および監事の選任方法について、適正な手続により選任されていないので是正すること。 1
社会福祉法27条の特別の利益供与が行われていたので是正すること。 2
契約について、入札通知および経理規定にもとづき適正に行うこと。 4
小口現金について、経理規定に定める額を超えて保有することがないよう管理すること。 1
随意契約について、複数見積もりを徴し、業者選定理由を記載した稟議書を作成すること。 1
寄付受領について、適正な処理を行うこと。 1
本部の会計責任者を任命すること。 1
収入した税金は、経理規定にもとづき、収入後7日以内に金融機関に預け入れること。 1

 

令和2年度

社会福祉法人指導監査

 
主な
事業種別
特別養護
老人ホーム
認可保育所 障害福祉
サービス
児童養護施設
および乳児院
社会福祉
協議会
法人数 8 22 4 1 1 36
検査数 3 7 2 0 0 12

指摘状況

 
主な
事業種別
特別養護
老人ホーム
認可保育所 障害福祉
サービス
児童養護施設
および乳児院
社会福祉
協議会
文書指摘 3 10 5 0 0 18
口頭指摘 24 73 29 0 0 126
助言指導 5 4 3 0 0 12
32 87 37 0 0 156

文書指摘

 
具体事項例 指摘件数
決議の省略の手続きを行った際、全員の同意の意思表示の書面または電磁的記録がないので、是正すること。 3
評議員および役員の報酬等を法令等に定めるところにより支給すること。 3
法令または定款に定められた方法により評議員または役員の選任をすること。 2
評議員会の招集が適正に行われていないので是正すること。 1
定款変更認可申請について評議員会の決議がなされているにもかかわらず、青梅市の認可を受ける手続きが行われていないため、速やかに手続きを行うこと。 1
契約について、関係通知にもとづき適正な処理を行うこと。 5
小口現金について、経理規程に定める額を超えて保有することのないよう管理をすること。 1
計算書類を社会福祉法人会計基準にもとづき、適正に作成すること。 1
寄附受領について、適正な処理を行うこと。 1

令和元年度(平成31年度)

社会法人指導監査

 
主な
事業種別
特別養護
老人ホーム
認可保育所 障害福祉
サービス
児童養護施設
および乳児院
社会福祉
協議会
法人数 9 21 4 1 1 36
検査数 2 7 2 1 0 12

指摘状況

 
主な
事業種別
特別養護
老人ホーム
認可保育所 障害福祉
サービス
児童養護施設
および乳児院
社会福祉
協議会
文書指摘 4 5 6 3 0 18
口頭指摘 33 69 27 20 0 149
助言指導 3 13 5 1 0 22
40 87 38 24 0 189

 

文書指摘

 
指摘事項例 指導件数
理事会の決議を要する事項について決議を行うこと。 3
評議員および役員の報酬等を法令等に定めるところにより支給すること。 1
施設長の選任・解任について理事会で決議を行うこと。 1
資産登記および理事長登記が行われていないので登記を行うこと。 1
経理規程は新会計基準にもとづき作成すること。 4
賞与引当金を適正に計上すること。 3
減価償却を行わなければならない無形固定資産(ソフトウェア)について、減価償却が行われていないので、是正すること。 1
積立資産明細書ではなく積立金・積立資産明細書を作成すること。 1
寄附申込書を適正に保管すること。 1
事業区分資金収支内訳表(第1号第3様式)、事業区分事業活動内訳表(第2号第3様式)、事業区分貸借対照表(第3号第3様式)を作成すること。 1
契約については、入札通知および経理規程にもとづき適正に行うこと。 1

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?