ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 介護保険課 > 新型コロナウイルス感染症にかかる要介護認定等の更新申請の臨時的な取扱い

本文

記事ID:0030065 更新日:2021年12月1日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

新型コロナウイルス感染症にかかる要介護認定等の更新申請の臨時的な取扱い

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下の条件に当てはまり、認定調査を受けることが困難な方について、特例として現在の介護度の有効期間を12か月延長する取扱いを行うことができます。

対象となる方の条件

更新申請の被保険者の方で、次のいずれかの理由から認定調査の受入れが困難な方

  1. 入所している施設や病院が認定調査の受入れを禁止している方
  2. 新型コロナウイルスワクチン接種を受けていない方
  3. 治療中の疾患があり特に新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から面会が困難である等特別な理由のある方

手続き方法

市からお送りする更新申請の案内に、この臨時的な取扱いに関する案内文を同封いたします。その案内文の下部の「確認書」を記入の上、更新申請書に添えて申請してください。郵送での手続きも可能です。

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?