ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 障がい者福祉課 > 青梅市介護・障害福祉サービス事業所等新型コロナウイルス感染症対策事業費補助金

本文

記事ID:0025241 更新日:2022年8月15日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

青梅市介護・障害福祉サービス事業所等新型コロナウイルス感染症対策事業費補助金

市では、介護・障害福祉サービス事業所に対し、新型コロナウイルス感染症対策に要する消耗品等の購入費の一部を補助します。

補助対象事業所(障害福祉サービス分)

 ・青梅市内に所在する事業所

 ・令和4年12月28日までに東京都または青梅市から指定を受け、都に登録または届出を行った事業所

 ・感染症対策を徹底した上でサービス提供を行っている事業所

補助対象物品

令和4年度中に購入の感染症対策に要する消耗品、検査キット等の購入費(人件費、謝礼、リース料等は対象外です)

・個人防護具(マスク、手袋、キャップ、ゴーグル・フェイスシールド、ガウン・エプロン等)

・感染確認用検査キット、消毒液、ハンドソープ、非接触型体温計、アクリル板等の消耗品

補助金額

交付要綱の別表2に記載のサービス区分ごとに、補助上限の範囲内で市長が定める額を補助します。

複数のサービス区分にかかる指定を受けている場合は、指定事業所番号ごとに取り扱うものとします。なお、同一の指定事業所番号で複数のサービス区分の指定を受けている場合は、いずれか1つのサービス区分の事業所として取り扱います。

 交付要綱 [PDFファイル/684KB]

申請期限

第1回申請期限 令和4年9月30日

なお、申請期限を過ぎても未申請の事業所で、申請を希望する場合は障がい者福祉課にご相談ください。

申請書類

サービス区分ごとに、次の申請書と請求書を作成し、法人単位でとりまとめて提出してください。なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、できるだけ郵送で提出してください。

 申請書 [Wordファイル/62KB]

 申請書 [PDFファイル/53KB]

 請求書 [Wordファイル/74KB]

 請求書 [PDFファイル/54KB]

その他

実績報告書の提出

交付決定を受けた事業所は、補助対象の消耗品等の購入をすべて完了した日から1か月を超えない日、または令和5年4月15日のいずれか早い日までに、実績報告書に領収書等、支出と内訳を証明する書類の写しを添えて、提出してください。

 実績報告書 [Wordファイル/68KB]

 実績報告書 [PDFファイル/53KB]

 

東京都が実施する補助事業等もご活用ください

東京都が実施する補助事業等の情報は、こちらのページをご覧ください。

東京都障害者サービス情報https://www.shougaifukushi.metro.tokyo.jp/<外部リンク>

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?