ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 健康課 > 予防接種等制度の移り変わり

本文

記事ID:0001325 更新日:2019年10月28日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

予防接種等制度の移り変わり

このページには、平成22年度以降に青梅市が実施した(または実施中、実施予定の)予防接種等事業一覧表を掲載しています。

新制度の受けそびれに注意

平成22年度以降、予防接種等に関する制度の変更が続いています。

新しい予防接種等制度を受けそびれないように注意しましょう。

新制度の受けそびれが懸念されるケース

乳幼児期のお子さん(特に2人目以降)を子育て中の方

2人目以降を子育て中の方は、上のお子さんが乳幼児期に受けた予防接種と、現在の予防接種一覧を見比べてください。制度が大きく変わっている可能性があります。

高齢者

65歳以上の方等は、肺炎球菌予防接種を一部公費負担で接種していただける可能性があります。

詳細は「高齢者肺炎球菌法定予防接種」のページをご確認ください。

19歳以上の女性

風しんの抗体検査および予防接種を受けていただける可能性があります。

詳細は「風しん抗体検査および予防接種」のページをご確認ください。

平成30年度

平成30年度の画像
平成30年度青梅市予防接種等制度一覧表[PDFファイル/51KB]

平成30年度主な変更点

三種混合ワクチン(定期A類)の条件付き取扱い再開(4月)

平成29年度

平成29年度の画像
平成29年度青梅市予防接種等制度一覧表[PDFファイル/50KB]

平成28年度

平成28年度(確定版)
平成28年度青梅市予防接種等制度一覧表[PDFファイル/50KB]

平成28年度の主な変更点

B型肝炎ワクチン(定期A類)の追加(10月)

平成27年度

平成27年度の画像
平成27年度青梅市予防接種等制度一覧表[PDFファイル/50KB]

平成27年度の主な変更点

三種混合ワクチン(定期A類)の取り扱い終了(2月)

平成26年度

平成26年度の画像
平成26年度青梅市予防接種等制度一覧表[PDFファイル/65KB]

平成26年度の主な変更点等

水痘(定期A類)の追加

高齢者肺炎球菌(定期A類)の追加

大人の風しん抗体検査(任意)の追加

三種混合ワクチンの一般ルートによる流通終了(12月)

平成25年度

平成25年度の画像
平成25年度青梅市予防接種等制度一覧表[PDFファイル/18KB]

平成25年度の主な変更点等

大人の風しん予防接種(任意)の追加

子宮頸がん(定期A類)の積極的勧奨見合せ

ヒブワクチン(定期A類)の追加

小児用肺炎球菌(定期A類)の追加

子宮頸がん(定期A類)の追加

ヒブワクチン(任意)の廃止

小児用肺炎球菌(任意)の廃止

子宮頸がん(任意)の廃止

MR3期・4期(定期A類)の廃止

平成24年度

平成24年度の画像
平成24年度青梅市予防接種等制度一覧表)[PDFファイル/17KB]

生ポリオは4月および6月に集団接種を実施した。

平成24年度の主な変更点等

四種混合(定期一類)の追加

不活化ポリオ(定期一類)の追加

生ポリオ(定期一類)の廃止

高齢者肺炎球菌(任意)の追加

子宮頸がん(任意)の廃止

ヒブワクチン(償還払い等、任意)の廃止

平成23年度

平成23年度の画像
平成23年度青梅市予防接種等制度一覧表[PDFファイル/17KB]

生ポリオは4月、6月、9月および11月に集団接種を実施した。

平成23年度の主な変更点等

ヒブワクチン(任意)の追加

小児用肺炎球菌(任意)の追加

子宮頸がん(任意)の追加

平成22年度

平成22年度の画像
平成22年度青梅市予防接種等制度一覧表[PDFファイル/16KB]

ヒブワクチン(償還払い等)は平成22年5月1日から実施、4月1日から適用した。

生ポリオは4月、6月、9月および11月に集団接種を実施した。

平成22年度の主な変更点等

ヒブワクチン(償還払い等、任意)の追加

日本脳炎(定期一類)の積極的勧奨再開(平成17年5月30日から勧奨を差し控えていた。)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?