ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 子ども家庭部 > 子ども家庭支援課 > 子育て応援とうきょうパスポート事業

本文

記事ID:0001726 更新日:2019年10月28日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

子育て応援とうきょうパスポート事業

東京都は、子育てを応援しようとする社会的機運の醸成を目的として、企業や店舗等が、善意により、子育て家庭・妊婦の方に対して、様々なサービスを提供する仕組み「子育て応援とうきょうパスポート事業」を実施しています。

子育て応援とうきょうパスポート事業とは

東京都が、18歳未満のお子さんや妊娠中の方がいる世帯にパスポートを交付し、事業に協賛する企業・店舗等でパスポートを提示することによって粉ミルクのお湯やおむつ替えスペースの提供、商品の割引などのサービスを受けられます。

サービスの利用方法

ステッカーが貼ってある協賛店等で、サービスを受けたい旨をお申し出ください。

協賛ステッカー

景品の提供、ポイントの付与および商品の割引等のサービスを利用する場合、協賛店等からパスポートの提示を求められることがあります。また、パスポートの提示が求められた場合、お子さまの年齢が確認できるもの(健康保険証等や母子健康手帳など)の提示も求められることがあります。

パスポートの入手方法

アプリや運営サイトで必要事項を入力すると、デジタルパスポートを入手できます。紙パスポート付のちらしも、市役所や子育てひろばでお配りしています。

アプリの入手方法は?

以下のどちらかの方法によりダウンロードが可能です。アプリは無料でお使いいただくことができます。

入手方法1:下記の運営サイトに掲載されているアプリページへのリンクをクリックし、ダウンロードしてください。

HP:子育て応援とうきょうパスポート<外部リンク>

入手方法2:「Google playストア」または「App Store」から、「子育て応援とうきょうパスポートアプリ」と検索し、ダウンロードしてください。

子育て応援とうきょうパスポート

協賛店等の募集

子育て応援とうきょうパスポート事業に協賛頂く企業・店舗等を募集しています。

協賛店として登録いただくことで、アプリや運営サイトに子育てを応援するお店として掲載されます。

協賛店数は約4,700店(令和元年12月2日現在)です。子育てを応援したいとお考えの方、下記の条件をご確認の上、是非、運営サイトよりご登録ください。

協賛店の登録の条件

  • 本事業の趣旨に賛同し、協賛するのであれば業種は問いません。
    ただし、風俗営業法で規制されている業種や社会通念上、子育て家庭が利用するのは適当と認められない施設は除きます。
  • 以下のサービスを一つ以上実施していただければ、登録することができます。
    (内容は協賛店等で自由に決めていただきます)
    1. 粉ミルクのお湯の提供
    2. おむつ替えスペース
    3. トイレにベビーキープ設置
    4. 授乳スペースの提供
    5. キッズスペースの提供
    6. ベビーカーを店内で利用可能
    7. 景品の提供
    8. ポイントの付与
    9. 商品の割引、その他、利用者に役立つサービス

協賛店の申し込み方法

子育て応援とうきょうパスポート運営サイト<外部リンク>からお申し込みができます。

関連リンク

問い合わせ

部署名:子ども家庭部子ども家庭支援課
東京都福祉保健局少子社会対策部計画課子育て応援事業担当(電話03-5320-4115)

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?