ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 経済スポーツ部 > スポーツ推進課 > 東原公園水泳場

本文

記事ID:0000345 更新日:2020年6月9日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

東原公園水泳場

平成26年4月から指定管理者を導入し、現在は「青梅市スポーツ施設運営パートナーズ」が施設の管理運営を行っています。指定管理者作成ページは、こちら<外部リンク>

開場期間

令和2年度は開場中止

利用時間

午前10時~午後6時

施設

流水プール(周囲176.8m 幅5~7m 深さ110cm)

スライダープール

直線スライダー3レーン(長さ20m 高さ6m)

曲線スライダー1レーン(長さ63.5m 高さ6.96m)

25mプール(25m×15m 深さ100~120cm)

幼児用プール(23m×17m 深さ10~50cm)

区分

使用料

中学生以下

100円

大人

300円

ロッカー使用料

10円

東原公園水泳場の地図

東原公園水泳場を利用される方へ

次のような方は入場できません

  • 小学2年生以下で付き添いのいない方
  • 伝染性疾患、心臓疾患、皮膚病、耳だれ、かぜ気味の方
  • 傷が完治していない方
  • 酒気を帯びた方
  • 刺青・タトゥーを水着やラッシュガード等水泳用着衣で隠せない方

ご注意ください

  • 小学2年生以下の利用は、高校生以上の付き添いが必要です。付添人1名につき小学2年生以下の小人2名まで利用できます。
  • 遊泳者、付添人は水着を着用しないと入場できません。
  • おむつの取れていない乳幼児は、幼児用プールのみ利用できます。プール用おむつ、水着を着用してください。
  • 飛び込み・潜水は禁止です。
  • 場内では、係員の指示にしたがってください。

プールに持ち込みできるもの

  プールサイド 入水時 説明

乗り物浮き具

(エアーマット・シャチ型など)

    混雑時は使用制限あり
ボート     混雑時は使用制限あり
ビーチボール      
ライフジャケット     汚れているものは×
メガネ・サングラス   ×  
貴金属類(ネックレス・ピアスなど)   ×  
髪留め   ×  
腕時計   ×  
食べ物 × ×  
飲み物   ×

フタの閉まるもののみ○

ただし、ビンは×

アルコール類 × ×  
クーラーボックス × ×  
カメラ・携帯電話 × ×  

その他については、東原公園水泳場へお問い合わせください。

関連リンク

青梅市スポーツ施設<外部リンク>(指定管理者 青梅市スポーツ施設運営パートナーズ作成ページにリンクします。)

問い合わせ

部署名:経済スポーツ部スポーツ推進課
東原公園水泳場 青梅市今寺5丁目11番地 電話0428-31-7488

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?