ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画部 > 財政課 > 青梅市行財政改革推進委員会

本文

記事ID:0000005 更新日:2021年7月28日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

青梅市行財政改革推進委員会

行財政改革の方策を検討するため市民委員等により構成されている青梅市行財政改革推進委員会をご紹介します。

浜中市長へ「今後の青梅市の行財政運営に関する意見交換結果報告書」を提出しました。

青梅市行財政改革推進委員会では、今期の新たな取り組みとして、青梅市行財政改革推進プランの推進について、委員間におけるフリートークによる意見交換を実施いたしました。意見交換結果報告書を市長へ提出

この取組については、市民視点による意見交換を通じ、今後の青梅市の行財政改革の取組みに対する新たな視点を提示することを目的としたものであり、令和2年度に開催した2回の委員会において、「コロナ禍の現状を踏まえた今後の青梅市の行財政運営に必要な視点・取組」と、「青梅市の市民サービスについて」をテーマに、市民の視点から見て「何が必要か」、「今後どうしていくべきか」といったことについて、自由な観点から意見交換を実施しました。

様々な視点から発言された意見については、10の項目別に集約した報告書を作成し、令和3年6月2日(水曜日)、令和3年度第1回青梅市行財政改革推進委員会の場において、委員会を代表し、菊池委員長から浜中市長に対し、意見交換結果をとりまとめた「今後の青梅市の行財政運営に関する意見交換結果報告書」が提出され、今後の事業の取り組みの参考としていくよう要望されました。

今後の青梅市の行財政運営に関する意見交換結果報告書 [PDFファイル/183KB]

浜中市長へ「令和元年度青梅市行政評価(外部評価)報告書」を提出しました。

青梅市行財政改革推進委員会では、昨年度、新たな取り組みとして、青梅市からの依頼にもとづき、外部評価を実施い外部評価報告書を市長へ提出たしました。
現在、青梅市が実施している行政評価については、職員の事務事業に対する意識の向上および成果重視の効果的・効率的な行政運営を図ることを目的に、平成30年度から実施しており、青梅市行財政改革推進委員会による外部評価については、行政評価結果について、経年比較が可能となった令和元年度から、新たに実施することとなりました。
その後、2回にわたる委員会において、「郷土博物館管理事業」、「郷土博物館事業」および「美術館事業」の3事業について、所管部署へのヒアリングを実施し、評価を行った後、評価結果について報告書としてまとめました。

令和2年7月31日(金曜日)、青梅市行財政改革推進委員会を代表し、菊池委員長が浜中市長を訪問。菊池委員長から浜中市長に対し、評価結果をとりまとめた「令和元年度青梅市行政評価(外部評価)報告書」が提出され、事業の継続的な改善につなげていくよう要望されました。

令和元年度青梅市行政評価(外部評価)報告書 [PDFファイル/274KB]

浜中市長へ「青梅市行財政改革推進プラン取組状況等検証結果報告書」を提出しました。

青梅市行財政改革推進委員会では、例年、「青梅市行財政改革推進プラン」の取組項目に対する検証作業を行ってまいりました。検証結果報告書を市長へ提出
平成30年度については、平成29年度をもって終期を迎えた「青梅市行財政改革推進プラン(平成25年度~平成29年度)」の取組項目のうち、平成30年度からの5か年を計画期間とする新プランに継続して掲載されている取組全27項目の中から、市民生活において関心が高い「地域防災計画等の見直し」と「市民サービスの向上」の2事業を検証対象項目として選定いたしました。
その後、2回に渡る委員会において、各事業の取組内容等に対し検証を行った後、検証結果について報告書としてまとめました。

平成31年3月20日(水曜日)、青梅市行財政改革推進委員会を代表し、菊池委員長が浜中市長を訪問。菊池委員長から浜中市長に対し、今年度の検証結果をとりまとめた「青梅市行財政改革推進プラン(平成25年度~平成29年度)取組状況等に対する検証結果報告書」が提出され、今後の事業の取組みに対しての参考とするよう要望されました。

青梅市行財政改革推進プラン(平成25年度~平成29年度)取組状況等に対する検証結果報告書[PDFファイル/148KB]

青梅市行財政改革推進委員会委員

青梅市行財政改革推進委員会委員(選出区分別五十音順・敬称略)

選出区分 役職 氏名 備考
知識経験者 委員 菊池一夫  
委員 川合純  
委員 手塚幸子  
委員 原島正之  
各種団体の代表 委員 宇津木順一  
委員 小峰三枝子  
経営者の代表 委員 田邊晃  
労働組合の代表 委員 下野剛  
公募委員 委員 加藤弘吉  
委員 田中俊美  

任期は令和3年7月1日から令和5年6月30日までの2年間です。

委員長および職務代理者については、今後開催予定の青梅市行財政改革推進委員会で、選任されます。

青梅市行財政改革推進委員会設置要綱[PDFファイル/39KB]

 

令和3年度議事概要

令和2年度議事概要

令和元年度議事概要

平成30年度議事概要

平成29年度議事概要

平成28年度議事概要

平成27年度議事概要

平成26年度議事概要

平成25年度議事概要

平成24年度議事概要

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?