ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 文化課 > 青梅市史史料集第五十九号『永久田家務本傳(三)』

本文

記事ID:0017143 更新日:2020年1月22日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

青梅市史史料集第五十九号『永久田家務本傳(三)』

青梅市史史料集第五十九号『永久田家務本傳(三)』バナー

青梅出身で江戸時代の狂歌師・山田早苗が書き記した『永久田家務本傳』の最終巻を発刊しました。同書は山田屋黒田家の歴史を中心に、江戸市中の様相や、早苗自身の見聞した事など、多岐に渡っており、江戸時代後期の文化や商業活動に関する事柄だけでなく、当時の世相も窺い知れる貴重な史料となっています。この機会に是非お買い求めください。

価格

800円

サイズ・ページ数

A5判・250ページ

販売場所

青梅市郷土博物館のほか、青梅市役所3階の社会教育課窓口でも販売します。(ただし、社会教育課は2月3日(月曜日)からの販売となります)

郵送でのご購入を希望される場合

住所・氏名・電話番号・購入希望図書名・冊数を明記したものと、図書代金800円(定額小為替をご利用ください)と、送料分の切手(310円分)を同封して博物館までお送りください。到着次第、内容を確認して発送いたします。
なお、2冊以上のご購入をご希望される場合は、お手数ですが博物館までお問い合わせください。
問い合せ・送り先:青梅市郷土博物館 〒198-0053 東京都青梅市駒木町1-684
電話:0428-23-6859

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?