ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 市長の部屋

本文

記事ID:0012054 更新日:2021年5月10日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

市長の部屋

市長あいさつ

青梅市長の浜中啓一です。浜中啓一青梅市長の写真

本年は、青梅市が昭和26年に市制を施行して、70年の節目の年であります。

青梅市は、全国で262番目、東京都では5番目の市として誕生し、当初3万6千人だった市の人口は、現在では13万人を超え、70年の歳月を経て、市民の皆様とともに発展してまいりました。

市では、市制施行以降、10年毎の節目の年に周年記念式典を実施しており、本年10月23日の土曜日には、市制施行70周年記念式典の挙行を予定しております。

この式典において、市制施行からの歴史を振り返り、この節目を祝い、これまで市を支えてくださった方々に敬意を表するとともに、市の更なる発展を目指す契機としたいと考えております。

昨年来、新型コロナウイルス感染症の影響により、多くの方が不安を抱えながらの生活を余儀なくされており、市税収入の減少が見込まれるなど、市政を取り巻く状況は厳しさを増しています。

このような状況下でありますが、山と川などの豊かな自然、先人から受け継いだ歴史と文化などの地域資源と、温かい人と人とのつながりが青梅市の強みであることに変わりはありません。

市民の皆様も、この70周年の節目に、青梅の自然や歴史と文化、人と人とのつながりなどに思いを巡らせていただければ幸いです。

結びに、新型コロナウイルス感染症の一日も早い終息を願うとともに、引き続き、感染拡大の影響を受けている市民生活や地域経済の支援に努めてまいります。

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?


市長所信表明・施政方針
市長交際費・公務日誌