ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 環境部 > 環境政策課 > 既存住宅向け高断熱窓ガラスへの改修支援〜青梅市省エネルギー住宅改修補助制度〜

本文

記事ID:0067056 更新日:2024年5月9日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

既存住宅向け高断熱窓ガラスへの改修支援〜青梅市省エネルギー住宅改修補助制度〜

おしらせ

令和5年度の補助事業は、令和6年4月10日(必着)で終了しました。
令和6年度の事業については、以下をご覧ください。
また、令和6年6月頃を目安に太陽光発電システムおよび蓄電池システムに関する市補助制度について、公表する予定です。
なお、公表後の申請は、新様式をご使用ください。

※今年度、エアコン、給湯器、V2H、LED電球等に対する市補助制度はありません。

令和6(2024)年度 青梅市省エネルギー住宅改修補助制度

市では、2050年までのゼロカーボンシティ実現に向けて、家庭での省エネルギーを推進するとともに、快適な生活環境の確保を図るため、既存住宅に対して高断熱窓の設置改修を行う場合に、その費用の一部を補助します。

対象となる方

以下の条件をいずれも満たす方が対象となります。

(1) 令和6年4月1日から令和7年3月31日までに補助対象機器(以下「対象機器」という。)を設置・改修すること。
(2) 住民基本台帳法の規定により、青梅市の住民基本台帳に記載されていること。
(3) 青梅市内に居住し、自宅に自家用として対象機器を新たに設置・改修すること。
(4) 同じ対象機器について、青梅市の他の補助制度を使用していないこと。
(5) 同じ対象機器について、東京都の「災害にも強く健康にも資する断熱・太陽光住宅普及拡大事業」の補助要件を満たしていること。
(6) 交付決定後、「補助対象機器の設置に関するアンケート」の提出ができること。
(7) 建築基準法その他関連法令を遵守して設置・改修すること。
(8) 申請日現在において市民税および固定資産税の滞納をしていないこと。
(9) 過去に高断熱窓に対して、市補助制度の交付決定を受けていないこと。

対象となる機器(補助対象機器の要件)

(1)  国が実施する「既存住宅における断熱リフォーム支援事業」または「先進的窓リノベ事業」の補助対象製品として登録されている窓およびガラス等を設置すること。
 または、同等程度の性能を持つものとして市長が認めるものを次のいずれかの方法で改修したもの。

  • 内窓として設置
  • 既存の窓枠ごと(サッシとガラスごと)の交換
  • 既存の窓のガラスのみの交換

(2) 既築住宅への改修であること。 
(3) 対象機器は、いずれも新品未使用のものであること。
(4) 最低、1つの居室の全ての窓を断熱改修すること(建物の全部屋ではありません)。

  • 居室の例 :リビング、ダイニング、寝室、書斎 等 
  • 非居室の例:トイレ、浴室、廊下、玄関、納屋 等

 ※1居室の全ての窓改修と同時に他の居室または廊下、玄関、その他非居室の改修を行う場合、その他の部屋等の窓は1枚以上の改修で構いません。

(5) 外気に接する窓について、高断熱窓を設置すること。

補助金額

10万円または機器設置費用(補助対象経費)の本人負担額の1/2のいずれか低い金額

申請期間

令和6年4月15日から令和7年4月11日(必着)まで
(​令和6年4月1日から令和7年3月31日までに設置・改修完了した機器が申請対象)

申請方法

直接持参または郵送にて受け付けます。

・直接持参の場合
 環境政策課(市役所5階)にて、午前8時30分から午後5時まで(土日祝、年末年始を除く)

・郵送の場合
 〒198-8701 東京都青梅市東青梅1-11-1
 青梅市環境部環境政策課ゼロカーボンシティ推進係まで

提出書類

(1) 青梅市省エネルギー住宅改修補助金交付申請書(様式第1号)
(2) 本人確認書類の写し(氏名、現住所を確認できる運転免許証、健康保険証等の写し等)
​※個人番号(マイナンバー)カードの場合は、個人番号の記載がある面は提出しないでください。
(3) 対象機器等の購入および設置にかかる領収書の写し
(4) 対象機器等の購入および設置費用の内訳がわかる書類の写し(契約書または見積書など)
(5) 対象機器等の形状、規格、型式および品番等がわかる書類の写し(納品書、カタログなど)
(6) 対象機器等の設置日が確認できる書類の写し(施工証明書、納品書など)
(7) 高断熱窓の性能が確認できる書類の写し(性能証明書、カタログの熱貫流率がわかるページ等)
※カタログを添付する場合は、該当する機器および性能を明確に示すこと
※先進的窓リノベ事業(https://window-renovation2024.env.go.jp/manufacturer/search/<外部リンク>)または断熱リフォームに係る支援事業(https://ekes.jp/<外部リンク>)に登録されている製品は、ホームページの該当製品の検索画面のハードコピーも可
(8) 窓の位置が確認できる平面図(手書き可)
※改修した窓の場所をラインマーカーや矢印等で明確に示すこと
(9) 対象機器等設置前の写真
(10) 対象機器等設置完了後の写真

該当者のみ必要な書類
(11) 国・都・その他の補助内容および金額がわかる書類の写し(交付決定通知等)
※市への申請時点で国や都の補助金を交付申請している方(事前申込を除く)
(12) 委任状
※代理の方が申請書を提出する場合
(13) 同意書
※管理組合の同意が必要な方

申請書様式

第1号様式 交付申請書 [Wordファイル/14KB]
第1号様式 交付申請書 [PDFファイル/83KB]
委任状(個人) [Wordファイル/9KB]
委任状(個人) [PDFファイル/20KB]
委任状(事業者) [Wordファイル/10KB]
委任状(事業者) [PDFファイル/23KB]
※委任状の様式は一例です。委任者から受任者への委任が確認できれば、任意の様式で作成いただいて構いません。

補助金の併用について

本補助金は、国の「先進的窓リノベ2024事業(https://window-renovation2024.env.go.jp/<外部リンク>)」および東京都の「災害にも強く健康にも資する断熱・太陽光住宅普及拡大事業(https://www.tokyo-co2down.jp/subsidy/ene_reform<外部リンク>)」の補助金との併用可能です。詳細については、リンク先をご覧ください。

その他、注意事項等

申請の手引きを必ずご覧ください
令和6(2024)年度 青梅市省エネルギー住宅改修補助制度のご案内 [PDFファイル/209KB]

よくある質問(Q&A)​
青梅市省エネルギー住宅改修補助制度 Q&A [PDFファイル/122KB]

外部リンク

東京都の補助制度については、下記リンクをご覧ください。
クール・ネット東京 補助金・助成金<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?