ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 環境部 > 清掃リサイクル課 > 家庭用パソコンの出し方

本文

記事ID:0000072 更新日:2020年7月15日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

家庭用パソコンの出し方

使用済みの家庭用のパソコンは、下記の方法で廃棄のお手続きを行ってください。

メーカー等を利用した回収

資源有効利用促進法にもとづき、使用済みの家庭用パソコンはメーカーによる回収・再資源化が行われています。

家庭用パソコンを処分したい方は、パソコンメーカーに連絡して、回収を依頼してください。

これは、消費者とメーカーが協力しながら、使用済みパソコンを再資源化することにより、ごみの抑制と資源の有効利用をはかるためのものです。

青梅市では、パソコンを粗大ごみとして回収しませんので、パソコンを廃棄したい場合は、次の手続きを行ってください。

申し込み

メーカー製品のパソコン

処分するパソコンのメーカーにお申込みください。

自作のパソコン、回収するメーカーがないパソコン

自作のパソコンや回収するメーカーがないパソコンについては、パソコン3R推進協会ホームページ<外部リンク>よりお申込みください。

料金

平成15年10月1日以降に販売された家庭用パソコンについては、“PCリサイクルマーク”がついています。このマークのついたパソコンについては、リサイクル料金はかかりません。

なお、平成15年9月30日以前に購入された家庭用パソコンについては、別途リサイクル料金がかかります。

リサイクル料金については、各メーカーのホームページでご確認いただきます。

PCリサイクルマークの画像

PCリサイクルマーク

回収の手続き

  1. パソコンが不要になったら、メーカーに回収を申し込みます。
    メーカーの受付窓口へ電話してください。
  2. メーカー指定の方法で、回収費用を支払います。
    前払いです
  3. メーカーから郵送用の伝票が届きます。
    伝票が届いたら郵送できます。
  4. パソコンを梱包し、(3)の伝票を貼ったら、もよりの郵便局に持っていくか、戸口回収(無料)を郵便局に申し込み、パソコンをメーカーに郵送します。
    郵便局からメーカーへ郵送します。

宅配便を利用した回収

平成29年4月1日より、環境省・経済産業省から「使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律」の認定事業者として認定を行けたリネットジャパンリサイクル(株)と協定を締結し、使用済みのパソコンおよび小型家電の宅配便を利用した回収を開始しました。

このリネットジャパンリサイクルの宅配回収を利用すれば、パソコンの回収は1回につき1箱分が無料(2箱目からは有料)となります。

利用方法

  1. インターネットからお申込み(リネットジャパンリサイクル(株)のホームページ<外部リンク>から)
  2. ダンボール箱に詰めるだけでOK!
  3. 宅配業者が、ご希望の日時にご自宅までお伺いします

宅配回収の流れ

その他詳細

回収料金など詳しい内容は以下のサイトまたはページをご覧ください

 

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?