ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 高齢者支援課 > 青梅市介護予防オリジナル体操「梅っこ体操」

本文

記事ID:0001555 更新日:2019年10月28日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

青梅市介護予防オリジナル体操「梅っこ体操」

「梅っこ体操」を知っていますか?

「梅っこ体操」は、いつまでも住み慣れた地域で元気に暮らしていただけるよう、介護予防のために制作しました。
使用している曲は、昭和36年に制定された「青梅市民の歌」で、それに振付をし、ゆったりとした音楽に合わせた体操です。
個々の体力に合わせて立位バージョン座位バージョンの2種類がありますので、子どもから高齢者まで年齢問わず楽しんでできる体操となっています。
梅っこ体操が皆さんにとって、覚えやすく親しみをもっていただける体操になるよう、名称は一般公募し、「梅っこ体操」に決定しました。

リーダー体操梅っこパンフ

写真は、青梅市役所にて6月5日(日曜日)「おうめ健康まつり」で体操の発表をする青梅市介護予防リーダーのみなさん

体操の効果

  • 体操を継続することで、介護を必要としない身体をつくります。
  • バランス感覚鍛え、転ばない足腰をつくります。
  • 歌いながら身体を動かすことで、口の機能を保ち、リラックス効果や脳トレなどにもつながります。
  • みんなで身体を動かすことで、閉じこもりの予防にもなります。

体操をおこなう時のポイント

  • 体操は基本的に、右手・右足から行いましょう。
  • 無理はしないでマイペースに行いましょう。
  • 体操をおこなっているときは、呼吸は止めずに行ないましょう。
  • 水分補給はこまめに行いましょう。
  • 動きやすい服装で行いましょう。
  • 痛み、ふらつきのある方は、椅子に座って行いましょう。

「梅っこ体操」のDVD貸し出し

「梅っこ体操を覚えたい」、「解説付きの映像が見たい」という市民の皆様の声にお応えして、解説付きのDVDを作製し、貸出しを開始します。
DVD貸出し方法
貸出場所 青梅市役所高齢者支援課窓口、青梅市中央図書館
貸出期間 貸出日より2週間
対象者 市内在住・在勤・在学者 ※1人1枚まで

※クリックすると動画再生ページが開きます。

  1. 梅っこ体操(通常編)
  2. 梅っこ体操(ゆったり編)
  3. 梅っこ体操(ゆったり編ガイド付き)
  4. 体操の解説(立位編)
  5. 体操の解説(座位編)

「梅っこ体操」のパンフレット配布

体操の振付のパンフレットを作成しました。高齢者支援課窓口にて配布をしております(数に限りがございますので、ご了承ください)。また、ご自由にダウンロードして活用ください。

パンフレット[PDFファイル/2.1MB]

「青梅市の歌」のCD貸し出し

「青梅市民の歌」のCD貸し出し方法

貸し出し場所:青梅市役所高齢者支援課窓口または秘書広報課、青梅市中央図書館

体操作成

振付協力・映像協力
医療法人社団 和風会 多摩リハビリテーション病院 メディカルフィットネスセンタープラム 職員

パンフレットイラスト協力
青梅市職員

企画・編集
青梅市健康福祉部 高齢介護課 包括支援係

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?