ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 障がい者福祉課 > カード形式の障害者手帳を選択できるようになりました

本文

記事ID:0026060 更新日:2020年10月16日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

カード形式の障害者手帳を選択できるようになりました

障害者手帳の様式は紙形式のみでしたが、平成31年4月の法改正により利用者が希望する場合は、カード形式の障害者手帳の交付が可能になりました。これを受け、東京都では令和2年10月1日からカード形式の障害者手帳の交付申請の受付を開始します。カード形式の障害者手帳を希望されない方は、現在の紙形式の障害者手帳を選択できます。また、すでに障害者手帳をお持ちの方は現在お持ちの手帳を引き続き使用可能です。なお、カード形式と紙形式の障害者手帳両方を所持することはできません。

対象者

身体障害者手帳、愛の手帳(東京都療育手帳)

令和2年10月1日以降に手帳の申請等を行いカード式を希望される方

(すでに手帳をお持ちの方で、カード形式への切り替えを希望される場合は再交付申請を行ってください。)

精神障害者保健福祉手帳

令和2年10月1日以降に手帳の新規、更新、等級変更、他県転入の申請を行いカード式を希望される方

(すでに手帳をお持ちの方でカード式を希望される方は更新時に切り替えを行ってください。)

カード形式の特徴

・カードの大きさは保険証や免許証と同じです。

・紙形式の手帳同様、カバーと別冊がついています。

・各種サービスの申請をされる際は、紙形式の手帳同様、別冊も合わせてお持ちいただく必要があります。

・ICチップ等は搭載されていません。

・顔写真はモノクロです。

申請先

障がい者福祉課(市役所1階11番窓口)

参考ホームページ

各障害者手帳の詳細については、以下の東京都福祉保健局ホームページをご覧ください。

身体障害者手帳<外部リンク>

愛の手帳(東京都療育手帳)<外部リンク>

精神障害者保健福祉手帳<外部リンク>

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?