ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 子ども家庭部 > 子ども家庭支援課 > 市民センター等の子育てひろばの利用方法

本文

記事ID:0022282 更新日:2020年9月10日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

市民センター等の子育てひろばの利用方法

利用方法を変更しています

 東青梅市民センター「おひさま広場」、河辺市民センター「ウメスタ」、ネッツたまぐーセンター「にこにこ」につきましては、新型コロナウイルス感染防止のため、利用方法を変更しております。

 ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

利用方法の変更

当面の間、原則予約制とし、利用組数および滞在時間を制限をさせていただきます。

・ 1日を4回に分け、1回の利用は1時間30分までとさせていただきます。

・ 各回の利用は、3組までに制限させていただきます。

・ 予約の方の利用を優先させていただきます。予約は、電話および来館により利用する日の前日から受付を開始いたします。

・ 利用者は、市内在住の方のみとさせていただいます。

・ 小学生以上の利用は引き続き中止します。感染状況等を踏まえて、利用方法を含め再開について検討しておりますが、再開時期は未定です。

利用時間

換気と消毒を実施するため、利用できる時間を次の4回に分けせていただきます。

 

時間

1 午前9時00分~午前10時30分
2 午前10時30分~正午
3 午後1時00分~午後2時30分
4

午後2時30分~午後4時00分

 連続しての利用はできません。ただし、定員に空きがある場合は、午前に利用された方が午後の回を利用することが可能です。詳しくはお問い合わせください。

利用に際してのお願い

・ 3歳以上のお子さんと保護者の方はマスクの着用をお願いいたします。

・ 館内での食事は禁止します。(0歳児の離乳食および補食につては、各ひろばへお問い合わせください。)

利用時チェックリスト

ご利用に際しては、健康状態等を確認するため、次の様なチェックリストへの記入をお願いいたします。

・ 利用日の体温が37.5℃以上、または平熱より高くないか。

・ 利用日から4日以内に発熱、咳、鼻水などの症状や、強いだるさ・息苦しさはないか。

・ 利用日に下痢・嘔吐の症状はなかったか。

・ 手洗い(アルコール消毒も可)をしてからご利用ください。

・ マスクの着用をお願いいたします(乳児を除く)。

・ 密集、密接を避けるため、他の利用者やスタッフとの間隔をあけてご利用ください。

申し込み・問い合わせ先

東青梅市民センター「おひさま広場」 0428-78-4725

河辺市民センター「ウメスタ」 0428-78-3601

ネッツたまぐーセンター「にこにこ」0428-78-3974

電話による子育てに関する相談

 電話による子育てに関する簡易な相談はお受けしておりますので、お子様のことなどでスタッフとお話ししたいことがございましたら、お気軽にご連絡ください。(相談対応時間:午前10時~午後4時)

 

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?