ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 地域経済部 > 農林水産課 > 森の担い手事業支援品贈呈式

本文

記事ID:0076984 更新日:2024年6月6日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

森の担い手事業支援品贈呈式

青梅市では、森の担い手育成の推進を図るため、「森林ボランティア養成講座」を行っています。
令和6年度からは「森林整備養成講座」「森林環境教育指導者養成講座」「親子森林体験教室」を新設し、取り組みを進めております。
このたび、株式会社やまびこ(本社:青梅市末広町)が、青梅市の森の担い手事業にご賛同くださり、青梅市の事業受託先であるNPO法人青梅林業研究グループ(青梅りんけん)に森林整備養成講座等で活用できる支援品を寄贈いただきました。
3者写真
左から 株式会社やまびこ 久保社長・大勢待青梅市長・NPO法人青梅林業研究グループ 楢島理事長
全員
贈呈された、チェンソーと防護品を装備した森林整備養成講座講師を受け持つ青梅りんけんメンバー
チェンソー3台・マルチセーフティーヘルメット(イヤーマフ・フェイスシールド等装着済み)5個・切創事故防止の脚カバー5着を寄贈いただきました。

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?