ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画部 > 財政課 > 寄付の受付状況

本文

記事ID:0001435 更新日:2021年11月8日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

寄付の受付状況

寄付された皆様へ

このたびは、青梅市にご寄付をいただき誠にありがとうございました。
市民をはじめ、全国各地の皆様から、あたたかいご厚意に対し深く感謝いたします。
いただきました寄付金は、皆様のご意向を尊重し、有効に活用させていただきます。
今後とも青梅市の魅力あるまちづくりに向けた取り組みに対し、ご支援をお願いいたします。

寄付実績(寄付者一覧は、事前に氏名等の公表に承諾いただきました方を掲載しています。)

令和2年度

令和元年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

 

寄付者のご紹介

令和3年3月19日 信金中央金庫様および青梅信用金庫様から寄付金の贈呈がありました

令和3年3月19日に青梅市吉川英治記念館において信金中央金庫様および青梅信用金庫様より寄付金の贈呈がありました。

信金中央金庫が創設した「SCBふるさと応援団」から、地域の信用金庫(青梅信用金庫)と連携し、地域の課題解決および持続可能な社会の実現を目指す青梅市の取り組みである、「青梅市吉川英治記念館を核とした戦略的地域活性化事業」に対し、企業版ふるさと納税として寄付金1,000万円の贈呈がありました。記念館のイベント等に活用させていただきます。

R03信金中金

 

また、青梅信用金庫が地域社会の発展と青少年の健全な育成を目的として創設した「あおしん地域文化振興基金」から、寄付金100万円の贈呈がありました。この寄付金は、平成3年度から続けられ、今年で30回目となります。この基金の趣旨に沿った、「小・中学生を対象とした文化、体育、スポーツの振興」のために、毎年、活用させていただいております。

R03あおしん

 

令和2年9月25日 市内有志の4店舗様からフェイスシールドの寄付がありました

市内の4店舗様(小山製菓様、武藤治作酒店様、いなりや様、焼肉青梅様)からフェイスシールド6,000枚の寄付をいただきました。

ご寄付いただきましたフェイスシールドは、青梅市立総合病院と災害時の避難所で活用させていただきます。

ご紹介したほかにも、多くの個人や企業の方から寄付金や、衛生物品の寄付などをいただいております。ご寄付を賜り誠にありがとうございます。

有志寄付

 

        

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?