ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 環境部 > 清掃リサイクル課 > 使用済小型家電の出し方

本文

記事ID:0001163 更新日:2019年10月28日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

使用済小型家電の出し方

この制度は、小型家電製品の中に含まれている有用金属のリサイクルを促進し、循環型社会に向けた新たなリサイクル制度として開始しました。ご家庭で眠っている小型家電も大切な資源です。リサイクルへのご協力、よろしくお願いします。

参考:小型家電リサイクル回収ポータルサイト<外部リンク>(環境省)

回収方法等

回収は、以下の4つの方法で行ってます。

その他

回収できない製品

ボックス回収

市内14か所に設置してある回収ボックスで、無料で回収します。

(回収ボックス)回収ボックスの画像(回収ボックス正面)回収ボックス正面の画像

ボックス回収対象製品

  • 携帯電話(スマートフォン・PHS等)
  • 携帯音楽プレーヤー
  • 電子端末(タブレット端末等)
  • カメラ(デジタルカメラ・使い捨てを除くフィルムカメラ)
  • 携帯ゲーム機
  • 電子辞書
  • カーナビ(ETC端末など含む)
  • 補助記憶装置(USBメモリ等)
  • 家電付属品(アダプター・コード類等)
  • その他小型家電製品(ドライヤー・電卓等)

注意

横30cm、縦15cmの投入口に入る製品が対象です。

回収ボックス設置場所

  • 市役所
  • リサイクルセンター
  • 各市民センター
  • 住友金属鉱山アリーナ青梅(総合体育館)

注意事項

  • 個人情報は、あらかじめ消去してください。
  • 電池・バッテリー類は取り外してから投入してください。
  • 一度、回収ボックスに投入された製品は取り出すことができません。
  • パソコンは、別のリサイクルシステムがあるため回収できません。
  • 不要になった小型家電製品は、各施設の開館時間内にお持ち込みください。

リサイクルセンター持込

新町にある青梅市リサイクルセンターに直接持ち込むこともできます。

回収対象製品

  • 長辺30cm未満の製品・・・無料回収
  • 長辺30cm以上の製品・・・有料回収(粗大ごみ扱い)

持ち込み場所

  • 青梅市リサイクルセンター
  • 住所:青梅市新町6-9-1
  • 電話:0428-31-0540

持ち込みできる日時

  • 月曜日~金曜日(土・祝日と年末年始を除く)と、日曜日
  • 午前9時~午後4時まで
  • 予約の必要はありません。

自宅回収(有料)

燃やさないごみ袋(オレンジ色)で回収。ただし、長辺が30cm以上の製品は「粗大ごみ」扱いとなり、自宅回収できません。

イベント回収

毎年、秋に開催される「青梅産業観光まつり」会場内でも、小型家電製品の回収を行っております。

なお、令和元年11月2日(土曜日)・11月3日(日曜日)に開催されました青梅産業観光まつりでは、2日間で10.5kgの小型家電を回収しました。ご協力ありがとうございました。

回収できない製品

家電4品目(冷蔵庫・冷凍庫、テレビ、エアコン、洗濯機・衣類乾燥機)

以下のページをご覧ください。

家電(冷蔵庫・冷凍庫、テレビ、エアコン、洗濯機、衣類乾燥機)の出し方

パソコン

以下のページもしくはサイトをご覧ください。

リネットジャパン(株)ホームページ<外部リンク>

 

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?