ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 高齢者支援課 > 認知症サポーター養成研修事業

本文

記事ID:0000595 更新日:2019年10月28日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

認知症サポーター養成研修事業

明日のわたしのために認知症サポーターになりませんか?

 みんなで認知症を理解し、地域をささえよう!

 認知症サポーター養成講座では、認知症についての正しい知識、適切な対応の仕方などを学びます。

 市では、「認知症サポーター養成研修」を開催するための認知症サポーター養成研修講師(キャラバン・メイト)を無料で派遣しています。

 研修を受けた方には、認知症サポーターの証となる「オレンジリング」が交付されます。

対象

 おおむね10人以上の団体・グループ等

日時

 原則として、平日(年末年始を除く。)の午前9時から午後5時まで
 ただし、講師の都合により調整させていただく場合があります。

会場

 市内(主催される方が会場の確保や準備等をお願いします。)

講師

 キャラバン・メイト(認知症サポーターの講師役で専門の研修を修了した者)

内容

 認知症の基礎知識、支援の方法、接し方等60~90分程度

受講料

 無料。ただし、標準教材(1部108円、送料別)実費等がかかります。

申込方法

 原則として、開催日の40日前までに担当課まで開催計画表をご提出ください。

 認知症サポーター養成講座開催計画表 [Excelファイル/30KB]

関連リンク

 全国キャラバン・メイト連絡協議会<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?