ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民部 > 市民税課 > 市たばこ税

本文

記事ID:0000502 更新日:2020年10月1日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

市たばこ税

たばこの購入価格には「市たばこ税」が含まれています。健康と喫煙マナー向上にも心掛けてください。

「市たばこ税」とは

「たばこ」の卸売販売業者等が、小売業者に売り渡す「たばこ」にかかる税金です。
納税義務者は卸売販売業者等ですが、実際に税金を負担されるのは消費者の皆さんです。

「たばこ」は市内で買いましょう

「市たばこ税」は、「たばこ」を販売する小売店が所在する市の税収となります。
たとえば青梅市内の小売店で540円の「たばこ」を1箱購入していただくと、約122円が青梅市の税収になります。
「たばこ」は市内で購入されるようお願いいたします。

税率

平成30年度税制改正により、紙巻たばこおよび旧3級品の紙巻たばこの税率を段階的に引き上げます。また、加熱式たばこの課税方式を見直すこととなりました。

紙巻たばこ

  平成30年4月1日現在 平成30年10月1日から 令和2年10月1日から 令和3年10月1日から
税率 1,000本につき5,262円 1,000本につき5,692円 1,000本につき6,122円 1,000本につき6,552円

旧3級品の紙巻たばこ

  平成30年4月1日現在 令和元年10月1日から 令和2年10月1日から 令和3年10月1日から
税率 1,000本につき4,000円 1,000本につき5,692円 1,000本につき6,122円 1,000本につき6,552円

加熱式たばこの課税方式の見直し

従来の課税方式 重量1グラムごとに紙巻たばこ1本分に換算 A
新課税方式

ア.重量0.4グラムごとに紙巻たばこ0.5本分に換算

イ.紙巻たばこ1本当たりの平均価格約20円ごとに紙巻たばこ0.5本分に換算

上記のアとイを足して、紙巻たばこ1本分に換算

B

新課税方式への移行は、以下の表のように段階的に行います。

平成30年4月1日現在 Aで計算した本数×1 Bで計算した本数×0

紙巻たばこ1本分とする

平成30年10月1日から Aで計算した本数×0.8 Bで計算した本数×0.2
令和元年10月1日から Aで計算した本数×0.6 Bで計算した本数×0.4
令和2年10月1日から Aで計算した本数×0.4 Bで計算した本数×0.6
令和3年10月1日から Aで計算した本数×0.2 Bで計算した本数×0.8
令和4年10月1日から Aで計算した本数×0 Bで計算した本数×1

 

令和2年度税制改正により、軽量な葉巻たばこの課税方式を見直すこととなりました。

軽量な葉巻たばこの課税方式の見直し

葉巻たばこの課税方式は、重量1グラムごとに紙巻たばこ1本に換算する重量比例課税方式ですが、1本当たりの重量が1グラム未満の軽量な葉巻たばこについては、1本を紙巻たばこ1本に換算する本数課税方式となります。(1本当たりの重量が1グラム以上の葉巻たばこについては、引き続き重量比例課税方式が適用されます。)
この改正は、令和2年10月1日から施行されますが、令和2年10月1日から令和3年9月30日までの間は、改正の対象を1本当たりの重量が0.7グラム未満の葉巻たばこに限り、重量が0.7グラム未満の葉巻たばこ1本を紙巻たばこ0.7本に換算する経過措置が設けられます。

 

「たばこ」にかかる各種税金の内訳

1箱540円当たり約334円、約62%が税金になります。

区分

税目

1箱490円当たりの金額:円

構成比率:%

国税

たばこ税

a

126.04

23.3%

たばこ特別税

b

16.40

3.0%

地方税

都たばこ税

c

20.00

3.7%

市たばこ税

d

122.44

22.7%

消費税

e

49.09

9.1%

負担税額(a~e小計)

f

333.97

61.8%

原価・利潤等

g

206.03

38.2%

合計(f+g)

540.00

100.0%

金額は小数点第3位、構成比率は小数点第2位をそれぞれ四捨五入。

ルールを守ってこそ「愛煙家」…喫煙マナーアップ

人込みの中での「歩きたばこ」やたばこの吸殻の「ポイ捨て」はマナー違反です。喫煙者が非喫煙者の気持ちを考えず、マナー違反をする人が多いと社会問題にもなり、ますます肩身が狭くなってしまいます。自分以外の人に不快な思いをさせないように、思いやりを持った「愛煙家」になりましょう。

「たばこ」と健康問題の関連サイトへのご案内

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?