ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 介護保険課 > 福祉用具購入費の支給

本文

記事ID:0000613 更新日:2021年12月16日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

福祉用具購入費の支給

対象

要介護認定をお持ちの在宅の方で、対象となる福祉用具の購入が必要な方

内容

要支援・要介護認定を受けた方で、介護に必要な福祉用具の購入をした場合は、年間10万円を上限にその購入費の7割~9割を支給します。
購入は福祉用具販売業者に対する指定を受けた事業所のみで可能です。事業所ごとに福祉用具専門相談員がおります。入院中の方は購入できません。

対象となる福祉用具

  • 腰掛け便座
  • 特殊尿器
  • 入浴補助用具
  • 簡易浴槽
  • 移動用リフトの釣り具

申請に必要なもの

事前にケアマネジャーや介護保険課の窓口へご相談ください。

  1. 申請書
  2. 領収証
  3. 品物のカタログ等のコピー

 ※オーダー品(浴室すのこ等)を購入する場合は、見積書、寸法等概要がわかるもの、設置前および設置後の状況のわかる写真を添付してください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?