ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民部 > 市民課 > 証明書コンビニ交付

本文

記事ID:0001807 更新日:2021年4月6日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

証明書コンビニ交付

市役所に行かなくても、全国のコンビニ等で証明書を取得できる便利なサービスです。
毎日午前6時30分~午後11時まで利用可能です。
(年末年始、メンテナンス日は除く、戸籍証明書は平日の午前8時30分~午後5時まで)

コンビニ交付開始式

コンビニ交付開始式2

証明書コンビニ交付開始式の様子

証明書コンビニ交付に必要なもの

マイナンバーカードと、カードをお渡しする際にご自身で設定する4桁の数字の暗証番号(利用者証明用電子証明書)が必要となります。
控えをお持ちの方は、右の画像の赤い部分の暗証番号(3つとも同じ番号にした方はその番号)になります。

マイナンバーカードを受け取った直後や利用者証明用電子証明書を搭載した直後、市外からの転入手続きをした直後は利用できません。(約1時間程度利用できません)

個人番号カード表

マイナンバーカード

H30暗証番号2

マイナンバーカードの申請について

マイナンバーカード交付時に利用者証明用電子証明書を搭載しなかった場合でも、カード受け取り後に搭載することができます。詳しくは市民課にお問い合わせください。

下記のカードではコンビニ交付を利用できません

通知カードの画像

通知カード

住民基本台帳カードの画像

住民基本台帳カード

おうめ市民カードの画像

おうめ市民カード

利用者証明用電子証明書(暗証番号)を忘れてしまった場合やロックがかかってしまった場合について

青梅市役所で暗証番号の再設定ができます。マイナンバーカードと本人確認資料(運転免許証など)をお持ちの上、開庁時間内に市民課窓口にお越しください。

証明書が取れるコンビニ

全国のマルチコピー機のあるコンビニで取ることができます。青梅市内では下記のコンビニの店舗で利用できます。(五十音順)

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ローソン

コンビニで取得できる証明書と手数料

市役所や各市民センターの窓口より、100円安く証明書を取得できます。

取得できる証明書

手数料

取れる範囲 注意事項

住民票の写し

200円

本人および
同一世帯の人

下記の住民票の写しは取れません。

  • 除票、氏名や住所変更の履歴および備考欄の記載のあるもの
  • 住民票コード入りの住民票
  • 記載事項証明書

印鑑登録証明書

200円

本人のみ

印鑑登録のお手続きを終えている方のみとなります。

戸籍全部・個人事項証明書

(本籍地が青梅市の場合に取得可)

350円

本人および
同一戸籍の人

  • 除籍や改製原戸籍は取得できません。
  • 戸籍の届出(出生や婚姻など)をされた場合、証明書が取得できるようになるまで
    一定期間を要するためご注意ください。

戸籍の附票の写し

(本籍地が青梅市の場合に取得可)

200円

本人および
同一戸籍の人

  • 除籍や改製原戸籍は取得できません。
  • 戸籍の届出(出生や婚姻など)をされた場合、証明書が取得できるようになるまで
    一定期間を要するためご注意ください。

課税証明書・非課税証明書

200円

本人のみ
  • 基本的に当年度の証明書の発行になりますが、4月1日~5月31日までは前年度の証明書になります。
  • 申告などを行った場合、税額等確定するまで取得できない場合があります。

注意事項

  • 一度取得された証明書の返金・交換はできません。操作にお間違えの無いようご注意ください。
  • 本籍地が青梅市以外の方の戸籍証明書のコンビニ交付については、本籍地市区町村にお問い合わせください。
  • 本籍地が青梅市で、青梅市外にお住まいの方が戸籍証明書等を取るには、事前に利用登録のお手続きが必要です。
  • 電子証明書の更新手続きをされた方は、再度利用登録が必要です。
  • 利用登録について、詳しくはコンビニエンスストア等における証明書などの自動交付(コンビニ交付)ホームページ<外部リンク>の「本籍地の戸籍証明書取得方法」をご覧ください。
  • マイナンバーカードの受け取りおよび市外からの転入手続きをした後は、1時間程度利用できません。
  • 電子証明書の搭載手続きおよび更新手続きをした後は、24時間程度利用できません。
  • 15歳未満の方、意思能力を有しない方は利用できません。

コンビニ交付で住民票の写しを取る際のマルチコピー機操作方法

操作方法について

コンビニ交付操作方法 [PDFファイル/3.34MB]

プリンターをお持ちの方は上記のPDFファイルもご活用ください

画面の図についてはあくまでもイメージです。実際の画像と異なる場合があります。

マルチコピー機の操作画面から、「行政サービス」を選択する(端末によってご利用規約の承認画面が出てきます。ご確認の上、承認ボタンを押して次に進んでください)

コンビニ交付1

ローソンの画面

ファミリーマートの画面の画像

ファミリーマートの画面

セブンイレブンの画面の画像

セブンイレブンの画面

ミニストップの画面の画像

ミニストップの画面

「証明書交付サービス」を選択する

証明書交付サービス

住民票の写しや印鑑登録証明書を取る際には、利用登録申請は不要です。

マイナンバーカードをカードリーダーに置く(コピー機の機種によって置き場が異なります)

マイナンバーカード001

「お住まいの市区町村の証明書」を選択する

市町村の証明書

利用者証明用電子証明書の暗証番号(4ケタ)を入力する

暗証番号の入力を3回間違えるとロックがかかります。

暗証番号の入力

マイナンバーカードをカードリーダーから取り外す(置き忘れにご注意ください)

マイナンバーカード外す

必要な証明書(今回は住民票の写し)を選択し、「確定」を選択する

必要な証明書を選択

必要事項と必要部数を入力する

必要事項選択必要事項選択2

必要な枚数の入力

手数料を入金すると証明書が印刷されます。証明書のお取り忘れにご注意ください。

証明書が印刷されるまで多少お時間がかかります。コピー機のそばを離れないようお願いいたします。

証明書コンビニ交付についての詳細は、下記リンク先をご覧ください。

関連リンク

コンビニエンスストア等における証明書などの自動交付(コンビニ交付)ホームページ<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?