ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 都市間交流 > 白ワイン「ボッパルトの雫2021」販売開始(2021年収穫のぶどうでつくられました)

本文

記事ID:0029789 更新日:2022年1月24日更新 印刷画面表示 <外部リンク>

白ワイン「ボッパルトの雫2021」販売開始(2021年収穫のぶどうでつくられました)

2021年に収穫した「友好のぶどう」(リースリング)から醸造された白ワインです

今年は、2,495キログラムのぶどうの実から、白ワインが醸造されました。青梅産リースリングを100%使用している希少な白ワインです。

販売開始日

令和4年1月25日火曜日

※2,200本のみの限定販売のため、各店舗の在庫が無くなり次第、販売終了となります。

※2021年に収穫したぶどうで醸造された「ボッパルトの雫」は、2022年中に青梅市への「ふるさと納税」返礼品として、追加予定です。

販売価格

1,400円(税込)

販売店舗

市内の酒屋さん

JA西東京(かすみ直売センター、グリーンセンター、小曽木経済店舗)

ボッパルトの雫リースリング2020

みなさんの声をお聞かせください

設問1

このページの情報は役に立ちましたか?

設問2

このページは見つけやすかったですか?


国内自治体との交流
For foreigners (外国人の皆様へ)